* menu
閉じる

吉祥寺

住みたい街ナンバーワンの納得の
遊びに行っても楽しい繁華街!

writer : 編集部

2016.04.03

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

住んでみたい街ランキングでは、常に1、2位を保持する「吉祥寺」。人気の主な理由は3つ。1.都心へのアクセスがよく新宿まで30分、2.四季を感じる井の頭公園がある、3.グルメ&レストランでお洒落な店が多い…などが挙げられます。これらの理由は全て観光にも当てはまり、街全体が人気の観光スポットになっています。さらに最近では、美術館巡りや新しく出来た駅ビル「キラリナ京王吉祥寺」等にも注目が集まり、益々人気が高まっている「吉祥寺」エリアです。

Point1

井の頭公園とカフェ巡り

井の頭公園(正式名称:井の頭恩賜公園)は、三鷹市と武蔵野市にまたがり、井の頭池を中心に自然豊かな雑木林が広がっている公園。お勧めの散歩コースは、井の頭池一周1.6kmコース。JR吉祥寺駅南口から公園に入り、七井橋を渡ります。ボート場を背に井の頭池西側のお茶の水へ。後は池沿いに弁天堂、神田川起点(実は、井の頭池は神田川の源流)を経由して元の場所に到着。後は、吉祥寺駅周辺のお洒落なカフェで美味しいランチやコーヒーでくつろぎの時間を味わいましょう!

Point2

美術館巡りも「吉祥寺」の魅力

吉祥寺、三鷹エリアは文化・芸術の街としても知られています。「三鷹の森ジブリ美術館」をはじめ、お勧めしたい美術館が多数あります。市民ギャラリーとしても利用されている「武蔵野市立吉祥寺美術館」、天文学の歴史的建造物や観測機器も見学できる「国立天文台」、直筆原稿の複製や初版本、初出雑誌など貴重な資料の展示がある「太宰治文学サロン」、作家山本有三が住んでいた、大正末期の欧風建築「三鷹市山本有三記念館」など、とても一日ではまわりきれません!

Point3

「吉祥寺」の新旧観光スポット

2014年4月にオープンした「キラリナ京王吉祥寺」。京王井の頭線/JR吉祥寺駅に直結していて利便性抜群です。ファッション、コスメ、雑貨を中心に98店を展開し、武蔵野エリアで活躍する若手アーティストの作品を内装に採用するなど、地域密着型の素敵なショッピングセンターです。一方、昭和初期から親しまれている駅前の路地に店を連ねる「ハーモニカ横丁」も健在。両方とも「吉祥寺」を代表する観光スポットです!

スポット詳細

アクセス

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索