* *

靖国神社

「平和な国家を建設する」という
願いが込められた靖国神社

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

最寄り駅の東京メトロ「九段下駅」から徒歩5分。靖国神社は明治2年に創建された、比較的新しい神社です。「靖国」という社号には「平和な国家を建設する」という願いが込められており、戦争で国家のために尊い命を捧げた神霊がお鎮まりになっています。境内には鎮魂の祈りが込められた500本以上もの桜の木があり、ここのソメイヨシノの中に東京管区気象台における開花予想の標本木があります。年間通して執り行われる各種祭事や遊就館には多くの参拝者や観光客が訪れています。

Point1

祭事が多い靖国神社

様々な祭事の中でも、春と秋の「例大祭」、夏の「みたままつり」は特に大きな祭事です。「例大祭」(春4/21~23、秋10/17~20)では神饌をお供えして平和を祈り、勅使が参向し天皇陛下よりの供え物が献じられ、御祭文が奏上されます。境内では、奉納芸能や献華展などが開催され、観光客を楽しませてくれます。夏の「みたままつり」(7/13~16)では、境内に3万を超える提灯が掲げられ、英霊をお慰めする祭儀が執り行われます。夏の風物詩として毎年多くの参拝者で賑わいます。

Point2

英霊の想いが語られる遊就館

遊就館には、22部屋の展示室と2つの映像ホールがあり、英霊のご遺書・ご遺品や歴史記述パネルなどの展示及び英霊に関する映画が上映されています。また、大展示室では数々の大型兵器・戦跡収集品があり、実物の「零戦」も展示されています。靖国神社を参拝する際は、遊就館にも立ち寄り、このような戦争の事実を知ることも私達には必要かもしれません。

Point3

遊就館内の売店

遊就館内にある売店では「英霊の言乃葉」や「パームビーンズ白鳩」、軍事グッズのレプリカなどが売られています。人気があるのは食品関連。「よこすか海軍カレー」や「海軍ドロップス」の他、自衛隊が採用している保存性が高くてすぐに調理できる戦闘食「ミリメシ」もあります。珍しい商品が揃っているので観光土産にぴったりです。

スポット詳細

住所 東京都千代田区九段北3-1-1
営業時間 3月~10月
 6:00~18:00
11月~2月
 6:00~17:00  
定休日 年中無休
料金 無料
TEL 03-3261-8326
駐車場 あり
駐車料金 400円(1時間)
※昇殿参拝者は無料
参考URL HP : http://www.yasukuni.or.jp/

アクセス

公共交通機関 JR中央線飯田橋駅西口から徒歩10分 (タクシー約5分 約660円~730円)
JR中央線市ヶ谷駅から徒歩10分 (タクシー約5分 約660円~730円)
地下鉄九段下駅(東西線、半蔵門線、都営新宿線)1出口から徒歩5分 (タクシー約5分 約660円~730円)
地下鉄市ヶ谷駅(有楽町線、南北線、都営新宿線)A4出口から徒歩10分 (タクシー約5分 約660円~730円)
地下鉄飯田橋駅(東西線、有楽町線、南北線)A2、A5出口から徒歩16分 (タクシー約5分 約660円~730円)

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索