* menu
閉じる

東京スカイツリー(R)

360度関東一円を見渡せる
世界一高いタワー東京スカイツリー

writer : 編集部

2016.05.19

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

東武スカイツリーライン・各線「押上(スカイツリー前)駅」よりすぐ、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」より徒歩すぐ、東京スカイツリーに到着します。「東京スカイツリー」の高さは地上634m。でも、上がれるのは350mの天望デッキ、450mの天望回廊までです。天望デッキは3層あり、カフェやフォトサービス等で楽しめます。さらに上の天望回廊へは、シャトルでまずフロア445へ上がり、そこからガラス張りの回廊を歩いて最高到達点へ向います。この自力で上がる最後の工程が意外にも達成感を得られて好評です!

Point1

展望台で初めての世界を楽しもう!

天望デッキの当日入場券は大人2,060円。窓が広くて360度パノラマの景色は、圧巻です!当たり前ですが、東京タワーが低く見えるので、改めて東京スカイツリーの高さを実感できるでしょう。カフェやレストラン、ショップ、ガラス床、フォトサービス等もあり、時間をかけて楽しめます。天望回廊へは別途1,030円が必要です。天望デッキでチケットを購入し、天望回廊にある110mほど続くガラス張りのスロープを歩くと、最高到達点「ソラカラポイント」に到着です。昼の眺めも素晴らしいですが、陽が沈む夕暮時や夜景も最高です!

Point2

大人気!「東京スカイツリー」オフィシャルグッズ

オフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP」は展望台入場券不要の1Fと5F、そして天望デッキ フロア345の3ヶ所にあります。東京スカイツリー公式キャラクターの「ソラカラちゃん」グッズをはじめ有名ブランドと「東京スカイツリー」がコラボした限定のオリジナルグッズが多数あります。またフロア345のショップでしか手に入らない貴重なグッズもあるので自分用にもお土産にも最適です!

Point3

素晴らしい展示品も「東京スカイツリー」の名物!

「東京スカイツリー」のあちこちには、いくつもの展示品が飾ってあります。下町の良さや技術がよくわかり、それらの観賞もまた「東京スカイツリー」の楽しみの一つです。例えば、1F団体フロアにある全長約45mの「隅田川デジタル絵巻」。江戸から東京、未来へと移り変わる姿が描かれています。また、4Fの「SUPER CRAFT TREE」は、「東京スカイツリー」の建築美「そり」「むくり」など12のテーマを組子や竹細工、江戸切子などの伝統工芸で表現されています。

スポット詳細

アクセス

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索