* *

AKB48カフェ

おみやげ話に最高のスポットです
秋葉原の名所AKB48カフェ!

写真1
  • 写真1
  • 写真4
  • 写真5

「AKB48カフェ」は、JR「秋葉原駅」電気街口の改札を出てすぐ右側にあり
ます。すでに秋葉原の名所となっている店内は、シアターエリア、カフェエリア、予約制個室(2時間10,500円税込)、グッズエリア、テイクアウトコーナーの5エリアに分かれています。AKB48にちなんだ食事やスイーツが楽しめる他、テーブルや壁面に直筆サインやメッセージがいっぱい!時間がなければ、グッズのお買物&テイクアウトだけでも楽しめますよ。今や秋葉原の超目玉観光スポットとして人気を博しています。

Point1

「AKB48カフェ」オリジナル映像を楽しもう!

お店に入ると、スタッフから「カフェエリア」か「シアターカフェ」のどちらを利用するか訊ねられます。カフェエリアは、明るい雰囲気でAKB48のマンガや写真集、通常モニターが設置されたエリア。一方、シアターカフェは、136インチの大型スクリーンが特徴。座席も映画館のように全部スクリーンに向けて設置されているので、真剣に観賞したいならこちらがお勧め。いずれもAKB劇場の公演などLIVE映像が楽しめます。但し、人気店なので時間制限(平日90分、土日・祝日60分)があるのでご注意下さい!

Point2

益々「AKB48」が好きになる!

メンバー直筆のウェルカムメッセージに迎えられる入口。冒頭から期待感が高まります。その期待を裏切らず、店内の壁面にはメンバー直筆のサインやメッセージ、額縁に入った絵などがそこら中に飾られています。また、店内奥の廊下にはメンバー直筆のAKB48エピソードや写真がずらり。さらにユニークな仕掛けもあり、メンバーの声がするボタンやMVの流れる鍵穴も!ショップエリアには限定商品が沢山あるので、お土産選びも一苦労するかもしれません!

Point3

メンバーの想いがこもったメニュー

「AKB48カフェ」では、メンバーにちなんだメニューが用意されています。例えば、から揚げ好きの渡辺麻友が考案した「俺のからあげ~むちち添え~」や北川綾巴の家庭の味「りょうはのぎょうざプレート」などがあり、味も抜群という評判。また、ドリンクを注文するとメンバーがプリントされたコースターがもらえます。但し、コースターを選ぶことはできません。そこで、ファン同士が交換し合ったり、何度も通って推しメンのコースターをゲットしている人もいるそうです。

スポット詳細

住所 東京都千代田区神田花岡町1-1
営業時間 月・火・水・木
 11:00~22:00(LO.21:00)
金・祝前日
 11:00~23:00(LO.22:00)
土曜日
 10:00~23:00(LO.22:00)
日曜・祝祭日
 10:00~22:00(LO.21:00)  
定休日 年中無休
※臨時休業日有り。
TEL 03-5297-4848
駐車場 なし
参考URL HP : http://akb48cafeshops.com/akihabara/

アクセス

公共交通機関 JR 秋葉原駅電気街口から徒歩2分 (タクシー約10分 約660円~730円)

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索