* menu
閉じる

東京お台場 大江戸温泉物語

まろやかな天然温泉と多彩な施設
江戸の下町情緒残るお台場の温泉

writer : 編集部

2016.02.27

写真1
  • 写真1
  • 写真2

最寄り駅は、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター駅」より徒歩2分ですが、東京テレポート駅や品川駅等から無料シャトルバスが出ているので、遠方からでも安心です。お台場「大江戸温泉物語」の天然温泉は、地下1,400mから汲み上げたまろやかな温泉。この魅力に加えて、江戸の下町を再現したお買物エリア、種類豊富な美味しい食事、そしてリラクゼーション等、至福の時が過ごせる大人気の観光スポット。日帰りでも宿泊でも満足できる温泉テーマパークです!

Point1

まるごと「大江戸温泉物語」を楽しむ!

入館手続きをして「通行手形(リストバンド)」をもらったら、好きな絵柄の浴衣を選び、着替え終わったら、好きな所へ繰り出しましょう!まずは湯めぐりという方は、大江戸温泉(天然温泉)を使った内湯、露天風呂、霧湯でゆっくり。もしデートで来ているなら、浴衣のまま一緒に利用できる足湯もいいかも!その後は江戸の縁日をぶらぶら。お腹が減ってきたら食事処へ直行!本格的な江戸前寿司や居酒屋など、豊富なラインナップが勢揃い!ちなみに全ての支払いは後清算。お土産を買ってもバーコードでチェックされるだけなので、お金の管理には気を付けて下さい!

Point2

お得プランを利用しましょう

「大江戸温泉物語」の入館料は大人平日昼間2,480円。これで温泉を楽しむ事はできますが、入館料を含めたセットプランが多くあるので賢く利用しましょう。例えば、日帰りなら入館料+ボディケア+お弁当付で9,500円。宿泊なら露天風呂が付いている部屋でも入館料込みで宿泊1万円前後。また、男性限定ですが、カプセルホテルのような「黒船キャビン」でも宿泊可能。入館料込みで4,400円!お得なプランでとことん「大江戸温泉物語」を楽しみましょう!

Point3

「大江戸温泉物語」で徹底的にリラックス!

「大江戸温泉物語」には癒し処が3ヶ所あります。「美楽園」のリラクゼーションエステとあかすり、そして岩塩風呂です。それぞれ入館料とは別に料金はかかりますが、自分へのご褒美にいかがでしょうか?WEB限定リラクゼーションクーポンを利用すれば、かなりお得になりますよ。

スポット詳細

アクセス

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索