* *

原宿竹下通り

「KAWAII」ブームの火付け役、
原宿竹下通りで遊んじゃおう!

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

JR原宿駅竹下口を降りると、すぐ目の前に全長約350mの「原宿竹下通り」があります。各ショップのOPENは10時~11時頃とやや遅め。だから、もし大きな荷物があるなら原宿竹下通りを入ってすぐのコインロッカーにまず預けた方がいいですよ。なにせ、人、人、人だかりですから。準備が整ったら、世界が認める個性的な「KAWAII」ファッション、食べ歩き、カラフルなショップめぐりを存分に楽しんで下さい。

Point1

独自のファッションで原宿竹下通りを歩こう

あのレディー・ガガがお忍びで古着屋のDog原宿店に来るぐらい、原宿竹下通りのショップやファッションは個性的。通りを歩いている若者達も独自のファッションを身にまとい、写真を撮らせてほしいと言われれば、慣れたポーズで応じます。そんな姿を見たら、もうショップへ駈け込まずにはいられません。今春オープンした「原宿アルタ」(営業時間10:30~20:00)をはじめ、素敵なお店がいっぱいあるので憧れの姿になれるはず!

Point2

食べ歩きは原宿竹下通りの定番!

マリオンクレープをはじめ、ポテトチップスの揚げたてが食べられるカルビープラスやギャレットポップコーン…。食べだしたらとまらない食べ歩きFOOD。友達とシェアすれば色んな種類が楽しめますね。でも、ちょっと歩き疲れたら、カラフルな色使いのフードコート、JOL HARAJUKUもお勧め。普段見慣れているフードコートとは全然違うのできっと驚いちゃいますよ。

Point3

原宿竹下通りの裏路地「ブラームスの小径」

原宿竹下通りの賑やかさやポップなイメージとは真逆と言える「ブラームスの小径」と呼ばれる通りがあります。ここは、原宿竹下通りにあるダイソーの向かい側、LOVXの角を100mほど入った裏路地にあり、アンティーク調の街路灯や敷石、洋館や噴水など、まるでヨーロッパに迷い込んだような風情なのです。知る人ぞ知る穴場スポットなので、せっかく原宿竹下通りまで来たのなら足をのばしてみてはいかがでしょうか?

スポット詳細

住所 東京都渋谷区神宮前一丁目
営業時間 店舗により異なります。
定休日 店舗により異なります。
TEL 03-3403-2525
原宿竹下通り商店会事務所
駐車場 なし
参考URL HP : http://www.takeshita-street.com/index.html

アクセス

公共交通機関 JR原宿駅竹下口から徒歩2分 (タクシー約10分 約660円~730円)

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索