* *

日比谷公園

ビジネス街のオアシス、
人が集う活気ある日比谷公園

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

日比谷公園は草木や花が美しく、ビジネス街にありながら四季を感じられる素敵な場所です。ベンチが多いので、ちょっと一休みに丁度いい空間。また、公園内にはコンサート会場として有名な日比谷野外音楽堂や日比谷公会堂があり、昼、夜問わず活気のある公園です。噴水前広場ではよくイベントが開催され、観光で訪れる方も多いようです。

Point1

日比谷公園でのイベントは目白押し!

最寄りの日比谷駅には、多くの路線が乗り入れています。このアクセスの良さもあって毎週末のように開催される日比谷公園イベント&フェスティバルは多くの参加者でいっぱいです。ガーデニングフェアやワインフェア、子ども達も一緒に楽しめるファーマーズ&キッズフェスタなど、楽しいイベントが目白押しです。東京の観光スポットにもなっています!

Point2

日比谷公園のランチは選択肢がいっぱい!

ビジネス街に囲まれている日比谷公園。サラリーマンやOLさん達がお弁当を持ってベンチで食べる人が多い中、日比谷公園にはちょっと贅沢なレストランがあります。森のレストランと言われている「日比谷松本楼」では100年以上続くカレーが名物。また「ヒビヤサロー」では世界各国のビールやアジアンフードがお勧め。観光で訪れた際は、是非テラス席でのんびり贅沢なランチを味わって下さい。

Point3

美しい日比谷花壇日比谷公園店

日比谷花壇は、戦後復興計画の一環として「市民の憩いの場である公園を作ってほしい」という当時の東京都知事の要請をうけ、日比谷公園内に出店しました。日比谷公園の花々が生き生きしているのはこういった背景もあるのですね。今も芝生広場前に白くて美しい、解放感のある日比谷花壇があります。第3土日に「メリーマルシェ」が開催され、普段販売されない1点ものの花器や旬のお花が販売されています。

スポット詳細

住所 東京都千代田区日比谷公園
営業時間 常時開園
定休日 年中無休
※サービスセンター、各施設は年末年始は休業。
料金 無料(一部有料施設あり)
TEL 03-3501-6428
日比谷公園サービスセンター
駐車場 あり
駐車料金 300円(30分)
※8:00~22:00 地下公共駐車場(タイムズサービス)
150円(30分)
※22:00 ~ 翌朝8:00
参考URL HP : http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

アクセス

公共交通機関 東京メトロ丸ノ内線、千代田線霞ヶ関駅下車(A10・A14)出口から徒歩1分 (タクシー約7分 約660円~730円)
東京メトロ日比谷線、千代田線日比谷駅下車(A10・A14)出口から徒歩1分 (タクシー約5分 約660円~730円)
都営地下鉄三田線日比谷駅下車(A10・A14)出口から徒歩1分 (タクシー約5分 約660円~730円)
JR有楽町下車から徒歩8分 (タクシー約5分 約660円 ~730円)

Google MAPで見る

ツアー検索

東京観光モデルコース

記事検索

ツアー検索