* *

グルメグルメ

SMART SPOT

南城市・糸満市のカフェ特集
沖縄南部でまった~り過ごす

浜辺の茶屋
南城市や糸満市を中心に沖縄南部には、ロケーション抜群のおしゃれなカフェがたくさん!
あまりの居心地の良さに、時間がたつのも忘れるかも。
ゆっくり流れる沖縄時間を感じさせるカフェの中で、普段味わえないリラックスタイムを楽しみましょう。

ライター : 編集部

2016.06.13

カフェビーンズ

南城市の森カフェに乙女心がキュン!

南城市百名ビーチ近くの高台にある「カフェ ビーンズ」は、乙女心をくすぐる森カフェです。森の中に佇む小さなお店は、オーナー三姉妹の手づくり。まるで絵本の中に迷い込んだような空間のカフェで、新鮮な沖縄素材を使ったランチやスイーツがいただけます。中でも三姉妹のご両親が作った黒糖を用いた「黒糖のベイクドチーズケーキ」はオススメの一品。素朴で飽きのこないおいしさにぺろりと完食できますよ。
三姉妹の溢れる笑顔とともに、くつろぎの島時間が過ごせます。

スポット名 カフェビーンズ
住所 沖縄県南城市百名987
営業時間 11時~17時30分
定休日 日曜・月曜(臨時休あり)
冷し物店まるみつぜんざい

写真映え抜群の伝説のメニューが!南部の人気カフェ!

沖縄南部の糸満ロータリーそばに立つ冷し物店まるみつぜんざいは、人気の冷スイーツ「白くま」発祥のカフェ。店内にはカラフルなイスやテーブル、モダンなランプが至る所に配され、アメリカ文化が色濃かった創業当時がそのまま残っています。沖縄で定番スタイルの「冷やしぜんざい」は、まるみつぜんざいの人気NO2。モフモフの氷上にあしらわれた豆の目、サクランボの鼻、唇にはミカン、そしてパインの眉が何とも愛らしい一品。ふわふわの食感にさっぱりミルクのおいしい味わいです。写真映えも最高なカフェです。
冷たい系でくつろいだ後は、糸満市の「美々ビーチ」へもぜひお立ち寄りを!

スポット名 冷し物店まるみつぜんざい
住所 沖縄県糸満市字糸満967-29
営業時間 11時~18時
定休日 なし
浜辺の茶屋

南城市の海を眺められる開放的な海カフェ

沖縄南部の南城市にある浜辺の茶屋は、海カフェで有名なお店です。壁側の大きなガラスの窓は、常に開け放されていて飛びっ切りの開放感。ボリューム満点のカンパーニュサンドや爽やかな味わいのセパレートティーは、木の温かみを感じる店内や浜辺のデッキ席などでいただけます。海カフェならではの海の近さで、まったりおくつろぎを!遠浅のビーチでサンゴを拾いながら散歩するのもおすすめです。南城市に行く際には是非訪れたいカフェです。

スポット名 浜辺の茶屋
住所 沖縄県南城市玉城字玉城2-1
営業時間 10時~20時(ドリンクLO.19時30分、フードLO.19時)、月曜日のみ14時~営業
定休日 なし
ケーブカフェ

ガンガラーの洞窟カフェはユニークな空間

沖縄南部・南城市のパワースポットとして知られるガンガラーの谷は、何十万年もの昔に鍾乳洞が崩れてできたもの。ガンガラーの谷ツアーの入り口にもなっているケーブカフェは、普通のカフェとは違ったユニークな空間が評判です。こちらでは、写真展やコンサートといった芸術系から、はたまた洞窟プロレスなど、幅広いジャンルのイベントを企画。2014年に発見・発掘された2万年前の貝と人骨の遺跡もこの空間の中にあるので、時間を超えた不思議な感覚も味わえます。
ガンガラーの谷には凸凹しているところもあるので、歩く時はご注意を!

スポット名 ケーブカフェ
住所 沖縄県南城市玉城字前川202
営業時間 9時~18時(予約受付)
定休日 なし

ツアー検索

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索