* menu
閉じる

観光観光

沖縄の観光バスツアーの魅力!
人気スポットを一日で観光する

writer : 編集部

2017.12.13

沖縄旅行で行ってみたい場所はたくさんあります。しかし、交通手段、移動時間、観光地の営業時間など…レンタカーを借りて、いろいろ調べてプランや計画を立てるのは、土地勘がなければちょっと大変…。そんな沖縄ビギナーにぴったりなのが一日観光バスツアー!バスでまわる沖縄が今アツイんです!そんな魅力たっぷりの観光バスツアーをご紹介します。

【行程】沖縄美ら海水族館に琉球村!大満足のバスツアー!

集合場所:県庁前、ゆいレール「おもろまち駅」付近

【行程】
那覇市内(8:30頃) → 古宇利島 → 沖縄美ら海水族館 →  御菓子御殿 恩納店 → 万座毛 → 琉球村 → 那覇市内(19:00頃)

自分でスケジュールを考えて観光地を回るよりも、移動はバスでラクチン♪
車の運転が苦手な方、昼からお酒が飲みたいという方でも、座っていれば観光地に到着です。さらに、沖縄美ら海水族館の入館券や、琉球村の入場料もバスツアーの料金に含まれているので、とってもお得!人気の観光スポットを一日で無駄なく回ることができます。

移動中だって楽しい!一番の魅力は「名物バスガイド」

バスツアーの一番の魅力はなんといっても、車内を明るく盛り上げてくれるバスガイドさん!密かな人気を巻き起こしているのが、バスガイドさんの歌って踊って…陽気なパフォーマンス!沖縄の「歴史・伝統」から「今」まで、様々な情報を教えてくれます。バスガイドさん目当てのリピーターもいるほどです。

古宇利島

【滞在約20分】神話と恋の島「古宇利島」

まず最初に向かうのは神話と恋の島「古宇利島」。
絶景で有名な古宇利大橋を渡り、ビーチのある道の駅へ。古宇利島には沖縄版アダムとイヴの伝説があり「神の島」、「恋の島」と呼ばれています。透明度が高く、日差しがある日にはエメラルドグリーンとコバルトブルーに輝く綺麗な海を眺めることができます。

スポット名 古宇利島
住所 沖縄県今帰仁村古宇利
営業時間 不休
定休日 不定休
地図を見る
このスポットの詳細を見る 沖縄美ら海水族館

【滞在約150分】ジンベイザメにあえる!「沖縄美ら海水族館」

次に向かうのは、沖縄県内の観光地人気No.1!一度は行きたい沖縄美ら海水族館です。
世界最大級の大きさを誇る水槽には、巨大ジンベイザメに、世界最大エイの一種、ナンヨウマンタ!まるで自分が海底にいるような気分を味わうことができます。様々な生物と触れ合えるタッチプールや、サンゴの海、深海の海、危険ザメの海など13のエリアで多種多様な生き物たちを観察できます。
昼食は「沖縄美ら海水族館」含む海洋博公園内にて各自取ることができます。おすすめは巨大水槽を眺めながら食事ができる、カフェ「オーシャンブルー」です。

スポット名 沖縄美ら海水族館
住所 沖縄県本部町石川424(海洋博公園内)
営業時間 8時30分〜18時30分、入館締切17時30分(10月〜2月)
8時30分〜20時、入館締切19時(3月〜9月)
定休日 12月の第1水曜日とその翌日
地図を見る
このスポットの詳細を見る 御菓子御殿 恩納店

【滞在約30分】紅いもタルトで有名な「御菓子御殿」

水族館を満喫した後はお土産タイム!首里城をモチーフとした御菓子御殿 恩納店は、沖縄の素材にこだわったお菓子の楽園です。一番人気はやっぱり「紅いもタルト」!他にもたくさんの種類のお土産があり、ほとんどの商品は実際に試食して味を確かめることができます。

スポット名 御菓子御殿 恩納店
住所 沖縄県恩納村字瀬良垣100
営業時間 8時30分~19時30分
体験は10時~、13時~、16時~
*前日の17時までに要予約
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る 万座毛

【滞在約20分】沖縄の絶景といえば「万座毛」

沖縄の有名な観光スポットの一つ「万座毛」。象の鼻のような形をした岩があるのが特徴です。琉球国王が訪れた時、「万人が座するに足る毛」(一万人が座ることのできる広い野原)と称賛したことから、万座毛(まんざもう)と呼ばれるようになったといわれています。隆起した珊瑚岩から成る高さ20mからの絶景は、旅の疲れも癒してくれます。

スポット名 万座毛
住所 沖縄県恩納村恩納2870-1
地図を見る
このスポットの詳細を見る 琉球村

【滞在約60分】沖縄観光テーマパーク「琉球村」

最後に立ち寄るのは「琉球村」。沖縄の文化・芸能・自然を体験できるテーマパークです。園内には沖縄各地より移設された築80年以上の古民家が多くあり、およそ100年前の沖縄の風景を想定して造られています。
どこか懐かしい沖縄の風景が再現されています。伝統工芸や芸能、生活文化など体験できるプログラムが40以上あり、「沖縄・琉球」を感じることができます。

スポット名 琉球村
住所 沖縄県恩納村山田1130
営業時間 8時30分~17時30分(7月~9月は9時~18時)
※最終受付は30分前
定休日 なし
地図を見る
このスポットの詳細を見る さらにお得にこのツアーに参加したい方は必見!

J-TRIP STAY & GOパッケージ

乗降場所は那覇市内「県庁前」「おもろまち駅付近」の2か所から選ぶことができます。国際通り付近に泊まる場合は、「県庁前」から乗車するのが便利!約10時間、丸一日沖縄を観光することができます。

このバスツアーにぜひ参加してみたいという方!
那覇市内のホテルとアクティビティ(オプショナルツアー)がセットになった、J-TRIP STAY & GOパッケージがお得です。別々で予約するよりも断然安く、沖縄までの航空券はマイルを利用したり、LCCなどで自分で安く手配するという方にぴったりです。

happy

J-TRIP STAY & GOパッケージはこちら

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索