* menu
閉じる

ビオスの丘

約7万5千坪の広大な森林浴
春夏秋冬の醍醐味を味わう植物園

writer : 編集部

2015.12.09

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

沖縄本島の中部、うるま市にある「ビオスの丘」。那覇空港から約1時間。約7万5千坪の広大な敷地で、259種類の植物と動物達がお出迎え。亜熱帯の植物園ならではの大自然を満喫できます。手作り体験、琉球衣装体験もあり、楽しみ方は無限大。沖縄ならではの春夏秋冬の醍醐味を味わうことができる場所です!

Point1

ビオスの丘は春夏秋冬を味わえる場所

「こころ育む自然体験」ができるビオスの丘の楽しみ方は無限大。丘の上でブランコやハンモックに揺られたり、無料で借りられるゴザで草原に寝転んでみたり、天真爛漫なヤギと遊んでみたり。自然と一体になれる遊びが盛りだくさん。体験型ミニアトラクション(竹馬・水鉄砲・鉢釣りなど)も無料で楽しめます。年中無休です。

Point2

お茶目な水牛と触れ合う癒し散策

ビオスの丘をのんびり散策もいいけれど、水牛車もおすすめです。とっても穏やかで力強くお茶目な水牛が、独特の呼吸で車を引っ張ってくれます。心地良い水牛ならではのリズムで園内を巡ることができます。雨の日でも楽しめる遊覧船もあり、笑顔溢れるガイドさんと水辺から楽しむビオスの丘はまた違った一面を見せてくれます。梅雨の時期には「ホタル鑑賞ナイトツアー」もあり見逃せません。途中で茶屋に寄って、お茶やお食事もいただいてください。

Point3

みんなで作ろう!琉球の宝物

ビオスの丘には、自然体験の他に多彩な手作り体験があります。簡単革細工や昔懐かしいおもちゃ作りなど、どれも童心に返るものばかり。伝統の琉球衣装に身を包み記念写真を撮ることもできます。男女ともに個性的で鮮やかな琉球衣装は、思わず笑顔になってしまうほど印象を変えてくれます。でき上がった写真は、沖縄でしか手に入れることのできない宝物になりますよ!

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索