* menu
閉じる

石垣島

ダイビングも自然散策も楽しめる
離島巡りの起点となる石垣島

writer : 編集部

2015.10.26

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

石垣島は沖縄本島の南西およそ400kmに位置する島であり、西表島や与那国島などを含む八重山諸島に属する。
川平湾に代表される美しい海と、県内最高峰の於茂登岳を有することからもわかる通り、変化に富んだ自然が魅力的。人口は約4万9000人(2015年)と沖縄の離島内でも多く、南部には繁華街や24時間営業の大型スーパーも存在する。主なアクティビティは、ダイビングやシュノーケリング、自然散策、周辺離島の観光など。特産品として、パイナップルやマンゴーの他、マグロやカツオなどの魚介類、石垣牛がある。

Point1

個性的な周辺離島の観光起点として

南部の離島ターミナルから竹富島、西表島、波照間島などのバラエティに富んだ周辺離島へのフェリーが出ているため、石垣島は離島巡りの起点として活用されることが多い。
2013年の空港移設・大型化に伴い、本州からの直行便やLCCに代表される格安航空会社の参入が増え、利便性は大きく向上した。それに合わせて、周辺離島への旅もこれまで以上に気軽で便利なものとなっている。

Point2

ピパーツが欠かせない八重山そば

島内の各所で食べることのできる「八重山そば」は、一般に知られる「沖縄そば」と比べると、ストレートの丸麺であることや、紅しょうがではなく島胡椒(ピパーツ)をふりかけて食べる点など、いくつかの違いがある。お店ごとに独自の工夫をこらした「八重山そば」を提供しているので、食べ比べてみたい。

Point3

石垣島のさまざまな音楽イベント

島出身の音楽アーティストとして、夏川りみ、BEGIN、きいやま商店が
有名。夏場を中心に各所で開かれるお祭りでは、島出身のアーティストを中心にさまざまなライブ演奏が開かれる。音楽イベントも充実しているため、旅行前にしっかりチェックしておきたい。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索