* menu
閉じる

ナゴパイナップルパーク

パイナップルの醍醐味が詰まった
太陽と黄色が似合う癒しのパーク

writer : 編集部

2015.03.24

写真1
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

沖縄県北部の名護市にある「ナゴパイナップルパーク」。那覇空港から高速道路で1時間半。パイナップルの歴史をはじめ、豊富な種類とその食べ方など、パイナップルに関することすべてがわかる年中無休の施設です。ヤシの木に囲まれた道やパイン畑、バナナの木が生える亜熱帯の森など自然がいっぱい。ショッピングコーナーには多種多様なパイナップルパーク限定の製品があり見逃せません。

Point1

パイナップルが育つ風景は新鮮!

ナゴパイナップルパークを一周するにはおよそ60分。パイナップルの形をしたカート「パイナップル号」に乗車して巡れば、炎天下でもラクラク周遊が可能。屋根付きなので雨の日も安心。気候が良ければ遊歩道をのんびりお散歩もおすすめです。園内には亜熱帯植物がたくさん。中でも100種類のパイナップルが育つ畑は、想像以上のインパクト!土から顔を出すパイナップルの列は一見の価値ありです。無料の駐車場もあります。

Point2

園内には500種類のアナナスの花!

パイナップルは観賞用を含めるとなんとその数2000種類!そのうち食べられるものは200種類ほどだとか。園内に咲き誇る観賞用のパイナップル「アナナス」は赤やオレンジ、黄色に紫色と、絵の具の世界から飛び出したかのような鮮やかさ。食用のパイナップルに負けない魅力に溢れています。

Point3

見たことのないパイナップル製品が勢ぞろい!

ショッピングコーナーには、新鮮なパイナップルを100%使用したパイナップルワインやオリジナルスイーツ、キャラグッズが勢ぞろい。中でも1番人気は、砂糖や添加物をいっさい使用していない「ロイヤルスィートパイン缶」。生パイナップルの食感で、贅沢なパイン缶です。また、こちらの名物は、パイナップル無料食べ放題という試食コーナー。ぜひご堪能アレ! お土産は全国配送可能です。公式ホームページのクーポン画面を見せると、お得な割引を受けることができます。

スポット詳細

アクセス

沖縄観光モデルコース

記事検索

ツアー検索