サマーリゾートに限らず、年間を通じで人気の高い沖縄旅行。
唯一の公共交通機関のモノレール「ゆいレール」も那覇市内しか走っていないため、移動は基本的にレンタカーとなります。

アクセスはよく、沖縄本島でも最南端から最北端まで車で4時間もあれば到着。本島内の行きたいポイントをピックアップしてみると、すべて車でまわれる距離にあります。
本島の南に位置する那覇空港を基点に、各観光地までの距離をまとめてみました。
宿泊ホテルのエリアを決める際、ぜひ参考にしてください。
沖縄主要観光地MAP
那覇空港は本島の南寄りにありますが、時間的には無理なく北部の観光スポットにも移動が可能です。
首里城や国際通りなど空港と同じ那覇市内にある観光スポットはアクセス的にも便利で、1時間以内で移動ができます。
那覇市内だけをまわる場合は、那覇空港始発の「ゆいレール」での移動もオススメです。
本島周辺の離島に移動する場合も連絡船の出発地点となる泊港が那覇市内にあり、那覇空港からは車で30分以内という便利なアクセスです。
名護市より先に移動する場合は、高速道路を利用しましょう。
本部町にある沖縄旅行でもっとも人気のスポット「美ら海水族館」には那覇空港から直接向かって約2時間で到着します。

なお、MAPに記載の所要時間は那覇空港を車で出発してからかかる時間ですので、レンタカーを借りる手続きなどに必要な時間は換算していませんのでご注意ください。