* menu
閉じる

空港・飛行機空港・飛行機

JALマイルの貯め方、使い方
お得なあれこれを伝授!

writer : 編集部

2018.02.12

みなさんはJALマイレージバンク(JMB)には加入済みですか?
「飛行機にはあまり乗らないから必要ない」などとマイルの積算をされていない方もいらっしゃりますが、
JALマイルは飛行機に乗る以外でも貯める方法があります。
また、貯まったマイルで交換できるのは航空券だけではないんです。
そんなお得なJALマイレージバンクのお得な情報をお届けします。

貯める

まずは王道の飛行機に乗って貯める方法

JALグループ(JAL、JTA、RAC、JAC、J-AIR、HAC)、またはワンワールド・アライアンス加盟の世界の航空会社の飛行機に乗った場合に登録をするとマイルが積算されます。
何マイル貯まるのかは、その路線に設定されたマイル数や、航空券の運賃種別(正規運賃・パッケージ運賃など)によって変わります。
ちなみに、羽田⇒沖縄の片道のマイル数は正規運賃で984マイルです。
ジェイトリップのパッケージツアーで利用する航空券はパッケージツアー運賃となるので、正規運賃で搭乗した場合の50%のマイルが貯まります。
沖縄から更に石垣島や宮古島へ乗り継ぐと更にマイルが増えるので、パッケージツアーでも1回の旅行で1,000マイル近くが貯まることになります。

年に1回の旅行でも遠ければ遠いほど貯まりますし、近場の旅行や出張で飛行機に乗る機会が多い方は塵も積もればでかなりのマイル数が貯まるはず!
また、海外旅行に行く機会があり、ワンワールド・アライアンス加盟航空会社を利用した場合は、JMBマイルとして貯めることが可能です。
ヨーロッパなどの旅行の場合は、1回の旅行でマイル特典と交換が可能な程のマイル数が貯まる可能性があります。
まだJMBに入会していない場合は早速入会しましょう!

お買い物でも貯めれます

クレジットカード機能がついていないカードはただの会員証と思ってませんか?
よく見てみましょう。
電子マネー「WAON」の表示がついてませんか?
全国のイオンやコンビニなどで利用できる電子マネーWAONがJALマイレージバンクの無料会員の会員証にもれなく付いてます!
普段現金で払っているお弁当やお茶などの代金を、WAON支払いに変えるだけで少しずつですがマイルが貯まります。
また、大手の電器屋さんなどでもWAON支払いが可能なお店があるので、大きな家電を買う際はマイル積算のチャンスです!

クレジットカード機能をつけるともっと貯まる!

年会費はかかりますが、クレジットカード機能付きのJMBカードにした場合には、更にマイル積算のチャンスが増えます!
例えば公共料金の引き落としや、携帯代金の引落しにJMBのクレジットカードを指定すると、毎月コンスタントにマイルが貯まります。
更に、WAONへのチャージを現金ではなく、クレジットカードからチャージすることで、クレジットカード利用分のマイルと、WAONを利用した際に付与されるマイルが貯まることになり、利用額によっては年に1回は特典と交換できるなんてことも可能です!

貯めたはいいけど使いみちは?

特典航空券は6,000マイルから

区間や日にちにより交換に必要なマイル数が異なります。
最低マイル数は片道6,000マイル、往復12,000マイルからです。
もし、往復分の交換にはマイル残高が足りない場合は片道だけの利用も可能です。

どこかにマイルは往復で6,000マイルで利用可能!

羽田、伊丹空港発着に限定されますが、「どこか」に往復6,000マイルで行けるんですよ。
「どこか」は選べないのですが、自分では選ばない旅行先で新たな発見や感動があるかも!

https://www.jal.co.jp/jmb/dokokani/index.html

2,000マイルから利用可能!

無料航空券の交換のマイル数まで達することが出来なくても安心。
提携のお店やサービスに使えるクーポン券などが用意されています。
マイルは付与された日より36ヶ月後の月末までが有効期限なので、1年に1度の沖縄旅行+WAONの利用で期限内に何らかの特典に交換することができるはず!

記事検索

ツアー検索