* *

予約の方法予約の方法

SMART PRICE

とにかく安く旅行にいきたい!
1日増やせば安くなるかも!?

旅行に行くにはやっぱりお金がかかります。航空券や、ホテルなど…旅行費用の多くを占める交通費と宿泊費。いいホテルに泊まろうと奮発してしまうと旅行中のお小遣いが…。少しでも安く旅行したい!というのが本音ですよね。ここでは旅行会社が販売している、航空券とホテルがセットになったパッケージツアーならではの仕組みを、旅行会社スタッフが自ら逆手に取って、少しでも安く国内旅行に行ける方法を考えてみました。
【沖縄周遊フリープラン 飛行機+ホテルがセットでお得!】
飛行機

ライター : 編集部

2017.10.27

旅行会社が販売しているパッケージツアーってなに?

パッケージツアーとは、飛行機などの移動手段とホテルがまとめて予約できるツアーのことをいいます。旅行会社が航空券とホテルを仕入れし、ツアーを企画、料金の設定を行います。航空券やホテルの手配をすべて旅行会社が行うので手間がかからず便利です。また個人で飛行機とホテルを予約するよりも、パッケージツアーを利用した方が、料金は安くなる場合が多いです。

パッケージツアーのメリットはこちらでも紹介しています。
【LCC vs 大手航空会社安く旅行に行くならどっち?】

裏ワザ!旅行期間を長くすれば安くなる?

旅行会社が販売しているパッケージツアーは予約をする際、まずは旅行の日程(出発する日と帰る日)を決める必要があります。例えば、1月12日に東京を出発し、1月14日に東京に帰る沖縄旅行を予約する場合、1月12日から2泊3日のツアーを申し込みます。パッケージツアーは、往復の航空券と宿泊がセットになっているのでツアーの内容は下記のようになります。

パッケージツアーの一例

航空券(往路):1月12日 羽田空港(東京) ~ 那覇空港(沖縄)
ホテル:1月12日~2泊分
航空券(復路):1月14日 那覇空港(沖縄) ~ 羽田空港(東京)

1日増やせば、単純に1泊分以上の金額が上乗せされて高くなるのでは?と思われるでしょうが、そうとは限りません!
航空会社のWEBサイトを利用し航空券を購入する場合、航空券の料金は、出発日、出発時間、空席状況より料金が設定されています。パッケージツアーの場合、ツアーの基本料金が設定されているため、出発日や出発時間によって追加料金がかからずに選択できる航空便、ホテルがあったり、追加料金を支払って希望の出発時間や、ホテルを選択できたりします。週末に旅行をする人は多いので、金・土の午前中に出発、日曜日の夕方に帰る時間帯を希望するとツアーの基本料金に加えて、割増料金が比較的多く必要となる場合があります。また、週末はホテルの料金が高いため、もともとのツアーの基本料金が高く設定されています。
旅行期間を延長して旅行代金を安くする裏ワザは、このパッケージツアー性質を利用します。
例えば週末、金曜日から日曜日までの3日間で旅行を計画し、旅行先での滞在時間をできるだけ長くした場合、行きの飛行機は金曜日早朝出発、帰りの飛行機は夕方~夜に現地を選択します。週末はホテルの料金も高めに設定されているため、ツアー代金の合計が高額になる要素が多く含まれてしまいます。もし旅行の日程を1日長くできるのであれば、木曜日の昼過ぎに出発し、日曜日のお昼にお帰りの4日間の計画に変更することで、旅行日数が増えるにもかかわらず安くなる場合があります。実際に東京出発の沖縄旅行で比較してみました。

比較条件

・日程①:2018年2月2日~2月4日 2泊3日
・日程②:2018年2月1日~2月4日 3泊4日
・出発地:東京
・目的地:沖縄
・宿泊:沖縄本島、西海岸エリアのリゾートホテル 2名1室利用
・レンタカー:滞在中レンタカーを利用する

2泊3日のツアーより、3泊4日のツアーの方が1泊増えることによって滞在時間も増え、レンタカーの利用日数も1日増えているにもかかわらず旅行代金が安くなりました。少しだけ休みを長くとることでお得に旅行することができます。週末に旅行を計画されている方は、滞在期間を長くした場合の料金もチェックしてみましょう!もしかすると旅費をかなり抑えることができるかも…。

ツアー検索

記事検索

ツアー検索