格之進Nikutell(ニクテル)の料理
熟成肉が話題となって、しばらく経ちますが、「まだ食べたことがない!」という方も多いのでは?熟成肉を扱っているお店がまだまだ少ないことや、価格が高いのもその理由の一つかもしれませんね。それでも、話題の熟成肉を食べてみたい!そんな方々におすすめするのは東京のど真ん中、六本木グランドタワーの「格之進Nikutell(ニクテル)」。熟成肉をカジュアルに楽しめるお店をご紹介します〜!

「肉フェス3連続総合優勝」の肉のプロのお店

「格之進」といえば、東京都内と岩手県に10店舗を展開し、美味しい牛肉を提供するレストラン。また、「肉フェス」に出るたび話題になる肉のプロフェッショナル。実は、格之進を経営する株式会社門崎は、岩手県一関市で「門崎熟成肉」の生産・加工から販売までトータルで取り扱っている会社。その品質には間違いがないと、東京のグルメにも信頼が厚く、お店は全て人気店なんですよ!
熟成肉料理

門崎熟成肉を、よりカジュアルに楽しめる「格之進Nikutell」

こだわりの牛肉が食べられる格之進の六本木で5店舗目のお店が「格之進Nikutell」です。2017年2月にオープンしたこちらは、ウッディーなインテリアと赤い椅子が親しみやすい印象です。
格之進Nikutell外観
内観

イチオシは、「肉汁たっぷりハンバーガー」!

カジュアルに美味しい牛肉を食べて欲しい!がモットーの格之進Nikutellでは、格之進の地元、岩手の食材をふんだんに取り入れたメニューばかりです。中でも人気は、ジューシーなパテが自慢の「肉汁たっぷりハンバーガー」1250円。厳選したいわて南牛と「白金豚」を塩麹に漬け込んだパテは味わいたっぷり。味付けが控えめなのでパテの美味しさを存分に楽しめます。トマトとベーコン、チーズとの組み合わせも抜群!サクサクのフライドポテトも嬉しい!
肉汁たっぷりハンバーガー

サクサクのメンチカツバーガーも

ハンバーガー同様に人気のメンチカツバーガー950円。国産原料にこだわったパン粉で、厳選した牛肉と白金豚を使用したパテを包み込んだメンチカツは、サクサク!ハンバーガーとは、また別の味わいですおすすめです!
メンチカツバーガー

もちろん、ステーキも熟成肉もお手頃価格!

がっつり肉を!という皆様には、ステックフリット(赤身のステーキ)1500円はいかがでしょう?程よい弾力で赤身の美味しさが味わえるステーキは、食べ始めたらやめられない止まらない・・・あっという間に胃の中へ吸い込まれていきます。こだわりの熟成肉は、その日のおすすめのものを200gからオーダーが可能です。
ステックフリット(赤身のステーキ)

大勢でワイワイも!サイドメニューも充実

他にも自家製シャルキュトリーが充実。肉の美味しさを知り尽くしたプロが作った自家製パテ・ド・カンパーニュや、コーン・ド・ビーフは、一度は食べておきたい味わいです。サラダなどの野菜類も美味しいので、女性も満足できること間違いなしですよ。
自家製シャルキュトリー
サラダなどの野菜類

スマートポイント

格之進Nikutellのあるグランドタワーはオフィスビルなので、平日は混雑しがち。ゆっくり楽しみたい場合は、土曜日が狙い目です!

格之進Nikutellでは、ハンバーガーなどテイクアウトも可能。美味しい熟成肉をお好きな場所で召し上がれ。

同じ六本木一丁目の駅からアクセス抜群のアークヒルズサウスタワーには「肉屋 格之進F」もあるので、待ち合わせるときには注意して!

J-TRIP東京ツアー
ライターアイコン

ライターのオススメ

土曜日の夕方に子連れで訪れましたが、ゆっくり過ごすことができました。大きなパテのハンバーガーに子供も大喜び。大人はワインと熟成肉を楽しみました。とはいえ子供用の椅子等はありませんのでご注意を。

Writer : ハタレイコ

執筆記事一覧>>

九州出身、食いしん坊部屋。美味しい食べ物とお酒が欠かせない性分のPRコーディネーター。日本の伝統文化に興味があり、少しずつ歴史ある街の散策を始めている。

新着記事 一覧を見る>> 記事ランキング 旅行のマニュアル 旅行のマニュアルおすすめ記事 人気の東京定番観光スポット 定番スポット一覧を見る>> 東京のおすすめグルメ グルメ記事の一覧を見る>> おすすめ特集記事 特集記事一覧を見る>> 人気のキーワード 一覧を見る>>
東京ツアーを探す 東京フリープラン 東京ファミリープラン 東京カップルプラン