* *

グルメグルメ

SMART SPOT

焼きたてのたこやきを道頓堀で
冷凍だけじゃない「たこ昌」

大阪出るとき連れてって~というCMでおなじみのたこ昌。冷凍たこやきという新ジャンルを確立し、大阪土産としてとにかく有名です。大阪土産の大定番というイメージがすっかり定着しているたこ昌ですが、実は焼きたてアツアツが食べられるお店が大阪観光の中心地、難波道頓堀に存在します。
たこ昌の道頓堀店では、シンプルなたこやきだけでなく、種類が豊富な変わり種たこやきに加え、たこづくしの懐石や、自分たちでたこやきを焼いて食べられる「たこやき体験学習」など、さまざまな楽しみ方が可能。大阪で美味しいたこやきを食べるなら、たこ昌がオススメです。

ライター : けいたろう

2017.11.22

冷凍じゃないたこ昌があった!

大阪グルメといえば、何と言ってもお好み焼とたこやきが代表の粉モノ。特にたこやきは手軽に味わえるので、繁華街の多くの店で販売され、大阪の風景の一部にもなっています。

たこやき業界で、お土産として抜群の知名度を誇るのが「大阪出るとき連れてって~」のテレビCMでおなじみ、たこ昌の冷凍たこやき。
たこ昌のたこ焼き
新幹線や空港での大阪土産の定番商品となっています。

そんなたこ昌ですが、実は冷凍以外にも、焼きたてアツアツのたこやきを食べられる店舗があります。
たこ昌店舗
しかもお店は道頓堀!
たこ焼きを焼く
オススメメニューは人気ナンバー1のスタンダードなたこやき。ふわふわ食感の衣にプリっと大きなたこが入っています。
マヨネーズかけて
また、ねぎがたっぷりの、ねぎたこやきも一度に味わえる、たこやきハーフも定番です。
ねぎをかけて
たこ昌のたこやきはソースとマヨネーズをつけて食べると美味しいのはもちろんですが、生地に醤油味が付いているので、そのままでも美味しく食べられます。
何もかけない

たこ昌のたこやきは変わり種もいっぱい

焼きたて商品が食べられるたこ昌、スタンダードなタイプ以外にも、さまざまなたこやきのバリエーション商品がラインナップ。

たこやきに生地に本格スパイシーなカレー粉を練りこんだ「カレーたこ焼」。
カレーたこ焼き
中のたこ
トッピングの定番であるキムチを具材に使った「キムチたこ焼」などが人気商品です。
キムチたこ焼き
大きなたこ
ほかには「ちりめんたこ焼」や、油でカリッと揚げた「から揚げたこ焼」、しそで巻いて梅肉を添えた「しそ巻たこ焼」などが販売されています。

それらの商品の中で人気ナンバー2が、大阪のお隣、兵庫県明石市の名物料理、「明石焼」です。
明石焼き
明石では「玉子焼」とも呼ばれ、たこ焼に比べて玉子の多い生地で、ふっくらと焼きあがるのが特徴。熱いダシにくぐらせて食べるので、たこやきよりアッサリしていて女性客を中心に人気を集めています。
ふんわり生地
また、たこやき以外には、大阪グルメの定番のどて焼などの一品メニューも取り揃えています。

たこ焼で懐石料理?

定番のたこ焼に加えバリエーションも豊富なたこ昌ですが、それらを一度に味わえるのが、たこ焼づくしの「たこ焼懐石」です。
たこ焼き懐石
たこ焼懐石のコースは「食前酒」、「たこの酢味噌和え」、たこを柔らかく煮た「たこの桜煮」の先付から始まります。
懐石料理
続いてノーマルなしょう油味たこ焼、ちりめんたこ焼の皿物。
ちりめんたこ焼き
揚物として、しそ巻たこ焼、から揚げたこ焼。
唐揚げたこ焼き
進肴には明石焼がラインナップ。
明石焼の進肴
途中、椀物として「あんかけたこ焼」、
あんかけたこ焼き
ご飯物に「たこ飯」、「たこのお吸い物」、「香の物」が続き、
たこ飯
最後にデザートとしてシャーベットもコースに含まれている本格的な懐石となっています。
最後のシャーベット
たこ焼を含め、たこづくしのメニューで構成された、たこ焼懐石はたこ焼が本来持つB級グルメらしさよりも、高級感さえ感じる料理に仕上がっています。たこ焼懐石は、1人前2,800円で2名より。前日までに予約をしておくことをオススメします。

自分で焼いて食べるたこ焼作り体験

変わり種メニューや懐石料理などのメニューがあるたこ昌ですが、さらに旅の思い出作りに、ピッタリなのが「たこ焼作り体験」。
たこ焼き体験
お店で使用する生地と具材を使い、関西人以外にはあまりなじみのない、たこやき用の卓上プレートでワイワイ焼くたこ焼作り体験は大盛り上がり間違いなし。失敗しながらでも楽しいですが、お店のスタッフの指導もあり、初めてでも安心。

きれいに焼き上げるには穴の大きさ以上にたっぷりに生地を流し込みます。
たっぷりの生地
格子状に切れ目を入れ、生地に火がある程度通るまで、あまり触らないのがコツ。
だんだん焼けてくる
あとはクルクルやっていると、最初はいびつな形でも次第に丸くなってきます。
くるくるまわす
きれいに焼けた
たこ焼作り体験は、要予約ですが、1,500円の料金で1ドリンク付き、10個入りとかなりリーズナブル。プラス500円で、たこ飯、吸い物、香の物もつけられます。
盛り付ける
修学旅行生の体験学習、忘年会、新年会などのちょっと変わった宴会メニューにピッタリです。

お土産の冷凍たこ焼もお忘れなく!

ここまでたこ昌の道頓堀店の店内で食べる料理の紹介をしてきましたが、冷凍たこ焼のお土産もお忘れなく、もちろん道頓堀店でも店頭販売をしています。
冷凍たこ焼き
作り方はとっても簡単。お皿に並べてふわっとラップをかけてレンジで加熱するだけ。
簡単でおいしい
冷凍と思えないクオリティで、お店で食べるたこやきに負けないくらいのふわふわ食感。
たこ昌の冷凍たこ焼は、よく見ると色や形が一つひとつ少しずつ違いますが、理由はなんと手焼きだから!
手焼きのたこ焼き
たこ昌の冷凍たこ焼は、工場で焼き上げる工程を機械化せず、人の手で作っていて一つひとつが微妙に違います。

保冷剤等がなくても15時間までと長時間の持ち運びが可能。大阪を出るときに買えば、どこへでも持って帰れます。
大阪土産
また、レンジで簡単に調理できるので、ホテルに買って帰って食べることも可能です。

スマートポイント

  • たこ昌はド派手なネオン看板などで有名な道頓堀から、通りを一本入った場所にあるので、 観光に便利なのに、たこ焼が意外と落ち着いて堪能できます。
  • たこ昌では今回紹介したメニュー以外にも、ランチにピッタリのたこ焼御昼膳や、ビールがセットになっているほろ酔いセットなどもラインナップされています。
  • さまざまなたこ焼やたこ料理の楽しめる懐石料理ですが、最後に登場するデザートのシャーベットは、食べるとビックリするちょっとしたサプライズが用意されています。

おすすめポイント

知名度抜群で、大阪の人なら誰でも知っていて、買ったことはあるのに、自分で食べたことないという人も多いたこ昌。それを店舗で焼きたてを食べたとなると、旅の自慢になること間違いなし!

けいたろう

大阪在住のフードアナリスト。足を使って関西中の美味しい食べ物情報を探し出し配信します。お楽しみに!

スポット詳細

スポット名 たこ昌 道頓堀本店
住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
ジャンル グルメ
電話番号 06-6212-3363
料金 560円~
営業時間 10:00~21:00
定休日 木曜日
駐車場 なし
備考 HP : http://www.takomasa.co.jp/

Google MAPで見る

ツアー検索

関西観光モデルコース

記事検索

ツアー検索