出発地

大阪発伊丹空港/関西空港

    瀬戸内国際芸術祭2019

    3年に1度、瀬戸内海の島々で、191作品、27イベント、184組のア-ティスト・プロジェクトが参加する催しです。一番上にある写真は有名な作品1つで、直島にある「赤かぼちゃ」草間彌生作です。(2006年直島・宮浦港緑地)写真はDaisuke Aochiさんによって撮影されました。会期は、「春」「夏」「秋」の3期の構成となっていて、107日間が開催されます。4/26(金)~5/26(土)『ふれあう春』、7/19(金)~8/25(日)は『あつまる夏』、9/28(土)~11/4(月)は『ひろがる秋』がテーマとなっています。もう行くと決まっている方は4/25(木)までの購入がお買い得!前売り料金となっていて、会期中より安く買えるのでオススメです(^^)/様々な作品が自然と調和し、普段感じれないものが感じられのも瀬戸芸の魅力♪インスタ映えするようなスポットも盛りだくさん!

    アクセス・プラン・作品の一部をご紹介

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在1件のプランがあります

    瀬戸内国際芸術祭2019へ行こう!

    四国フリープラン四国

    四国フリープランイメージ

    3年に1度、瀬戸内海の島々で開かれる瀬戸内国際芸術祭。こちらの作品鑑賞パスポートと往復航空券・ホテルがセットになったプランです!様々なホテルラインナップから選べるので、自由自在にアレンジして頂けます♪

    このページをシェアする