出発地

    レンタカーの免責半額キャンペーン中

    【最安】沖縄の予算・費用を
    グンと抑える!とにかく
    安く行きたい沖縄旅行

    なんといっても一番大事なのは
    値段なんです!

    【免責保証料が半額になるレンタカー付プラン掲載中】毎月お得なプランをご紹介!沖縄旅行の予算を抑えれば、お土産などの費用に回せるね!飛行機はJAL利用で安心♪24時間オンライン予約OK。沖縄旅行で一度は泊まってみたい高級リゾートホテルにも格安で泊まれるかも!

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在4件のプランがあります

    レンタカー免責半額キャンペーン

    とにかく安くいきたい!沖縄本島フリープラン|沖縄本島|

    とにかく安くいきたい!沖縄本島フリープランイメージ

    お得な価格で選択できる沖縄本島のホテルを厳選しました!また、レンタカーの免責保証料がなんと半額(通常1日1,620円/1台が、こちらのプランなら1日810円/1台(現地払い))!

    レンタカー免責半額キャンペーン

    とにかく安くいきたい!石垣島フリープラン|石垣島|

    とにかく安くいきたい!石垣島フリープランイメージ

    レンタカー付プランなら、レンタカーの免責保証料がなんと半額(通常1日1,620円/1台が、こちらのプランなら1日810円/1台(現地払い))!ホテルは選択式で、お客様の旅のスタイルに合わせてホテルをお選びいただけます。

    レンタカー免責半額キャンペーン

    とにかく安くいきたい!宮古島フリープラン|宮古島|

    とにかく安くいきたい!宮古島フリープランイメージ

    レンタカー付プランなら、レンタカーの免責保証料がなんと半額(通常1日1,620円/1台が、こちらのプランなら1日810円/1台(現地払い))!ホテルは選択式で、お客様の旅のスタイルに合わせてホテルをお選びいただけます。

    レンタカーは免責保証料込み!

    とにかく安くいきたい!久米島フリープラン|久米島|

    とにかく安くいきたい!久米島フリープランイメージ

    久米島の3つのホテルからお選びいただけます。レンタカー免責保証料はレンタカー代金に含まれていてオトク!

    費用の抑え方

    費用を抑える方法 -その1-

    ビーチ 旅行イメージ

    最も予算を費やす旅費。ここで費用を使い果たしては、現地での楽しみも激減です。では、どのように旅費を抑えるか。お正月やお盆、連休などの値段が上がる混雑時期はグッと我慢して、オフシーズンや平日などの閑散期を狙うのがベスト。時間に余裕のある方は、ピーク時を外した旅行がおすすめです。ちなみに沖縄のハイシーズは夏。あえて冬に行くことで費用は抑えられます。オフシーズンは観光客が少ないので、人気スポットや海でもゆっくりできますよ。

    費用を抑える方法 -その2-

    イメージ

    費用を抑えるには、行く時期を考えるのはもちろんですが日数も重要です。かと言ってせっかく沖縄まで行くのに、費用を抑えたいがために1泊だけなんて悲しすぎ。できるだけ長く沖縄に滞在して、でも費用は安く…というのが理想ですよね。そこでとっておきの情報を!パッケージツアーでは、旅行日数を1日増やせば費用が安くなるという嘘のような裏技があります。とにかく費用を安く沖縄旅行に行きたい方は、検討してみる価値大です。

    費用を抑える方法 -その3-

    JAL

    ジェイトリップのパックツアーではJALと提携しています。ここで活用したいのがJALマイル。貯まったマイルは次の旅行時に使えるので、費用を抑えるには持って来いです。羽田から沖縄へは正規運賃で片道984マイル。沖縄本島から石垣島や宮古島などの離島へ乗り継ぐと、更にマイルが貯まります。実はこのJALマイル、普段の買い物でも貯めることが!JALマイレージバンクの無料会員の会員証には電子マネー「WAON」がついているので、WAON支払いが可能なお店でマイルを貯めるのは最高の手段です。

    費用を抑える方法 -その4-

    お食事イメージ

    旅行先では食事も費用がかさばる原因のひとつ。お洒落なレストランもいいけど、沖縄では地元の人達が通う居酒屋や食堂がとにかくおすすめです。リーズナブルなお値段で食事ができるので、費用重視の方にはGOOD。地元の人との交流が楽しめるのも嬉しいところです。会話がはずめば、ガイドブックにも載っていない穴場情報がゲットできるかもしれませんよ。

    費用を抑える方法 -その5-

    シーサーのお土産ストラップ

    旅行にはお土産がつきものですが…このお土産にも費用がかかってしまいます。でも大丈夫!沖縄旅行のお土産は、地元のスーパーで安く手に入れることができますよ。お菓子、泡盛、お茶など豊富な品揃え。沖縄県産品コーナーには、沖縄でしか手に入らない品が並んでいるので、このコーナーだけでチョイスしてしまうのもありです。お土産さんには申し訳ないけど、費用を抑えたい方にとって地元スーパーは強い味方です。

    費用以上の感動体験をあなたに!

    費用が抑えられる冬こそ楽しみたい -その1-

    ホエールウォッチング

    費用を抑えてでも冬の沖縄でしておきたいのは、野生のザトウクジラが見れる「ホエールウォッチング」。冬でも暖かい沖縄の海では、遭遇率がなんと90%以上なので、ほぼ見ることが可能です。冬休みを利用した家族旅行には、超おすすめの体験です。「費用を抑えてもインスタ映えは逃すな!」です。

    費用が抑えられる冬こそ楽しみたい -その2-

    桜の花

    沖縄では1月末頃から琉球寒緋桜と呼ばれる赤みの強いピンクの桜が咲きます。本部町にある公園では、日本一早い桜祭りも開催されます。冬の沖縄で寒緋桜を愛で、春にソメイヨシノでお花見。費用が抑えられる上に、季節をまたいでお花見ができるなんて最高ですね。

    費用が抑えられる冬こそ楽しみたい -その3-

    青の洞窟

    沖縄の最大の魅力は何と言っても海♪一般的に海遊びは夏の楽しみと思いがちですが、本州よりも水温の高い沖縄の海では、冬でもダイビングやシュノーケリングが可能です。ここでおすすめしたいのが人気スポット「青の洞窟」。とにかく夏は観光客でいっぱいなので、ゆ~っくり楽しみたい方は、費用が抑えられる冬に潜入を。透明度が高くなる冬は、より一層神秘的な青の世界を満喫できます。

    このページをシェアする