出発地

東京発羽田空港

    コロナ収束後は旅で北海道観光に貢献

    Go To Travel キャンペーン!北海道旅行

    8月開始予定

    北海道旅行のGo To Travel キャンペーンが8月開始予定となっております。コロナ収束後の北海道にいつから行こうかな?と考えているなら、金額によっては旅行費用が実質半額になるGo To Travel キャンペーンで大自然北海道の旅を満喫してください。旅行することで北海道観光復興にもつながります。

    はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに謹んでお見舞い申しあげます。また、医療従事者をはじめ最前線でご尽力されている皆さまに、心より感謝を申しあげます。

    Go To Travel キャンペーン!北海道旅行情報

    該当するプランはありません。

    Go To Travel キャンペーンQ&A

    Go To Travel キャンペーン

    Go To Travel キャンペーンについて「よくある質問」をまとめました。いつから始まる?誰が対象?などの疑問にお答えします。

    質問

    Go To Travel キャンペーンとは何?

    答え 新型コロナウイルス感染症による影響や、感染拡大を防ぐための自粛などにより、経済的に影響を受けた観光業・運輸業・飲食業・イベント業などの需要喚起策「Go To キャンペーン事業」の1つで、日本中を対象とし行われる官民一体での消費喚起キャンペーン。

     

    質問

    Go To Travel キャンペーンはどのぐらいお得なの?

    答え Go To キャンペーン事業の中でもお得度の高いキャンペーンで、「旅行代金の1/2相当分として最大1人当たり20,000円/泊」という、過去にあった旅行促進キャンペーンの中においても最大規模。割引方法に関して詳しくは下記に掲載している「北海道旅行Go To Travel キャンペーンの割引シュミレーション」をご覧ください。

     

    質問

    Go To Travel キャンペーンはいつから始まりますか?

    答え

    事務局の公募がいったん白紙となり、6月16日の記者会見で赤羽国土交通大臣は8月の早いうちの事業開始を目指すと述べております。

     

    質問

    Go To Travel キャンペーンとGo To Eat キャンペーンは同時に使えますか?

    答え はい、同時に使うことはできます。オンライン飲食予約サイト経由で北海道の飲食店を予約し、Go To Travel キャンペーンを利用して北海道に行って、その予約した店に来店することで利用することができます。

     

    質問

    Go To Travelキャンペーンは誰でも申込みできますか?

    答え はい。但し、Go To Travelキャンペーンの受付可能人数は限られています。現時点ではどのぐらいなどといった情報はございませんが、予算が有限で各県に振り分けられるため、人気のエリアがGo To Travelキャンペーンでは予約できなかったということもあると考えられます。

     

    質問

    Go To Travelキャンペーンは、日本全国一斉開催でしょうか?(北海道・九州・沖縄など同時開催?)

    答え

    【未確定事項】(国土交通省に確認しましたが)現在は開催予定として進められていますが、「予定」との話でしたのでもし変わるようであればこちらで追加情報をお知らせいたします。

     

    質問

    Go To Travelキャンペーンは、売り切れるなどありますか?(ふっこう割の際、予約が取れなかったので)

    答え

    上記でもご説明した通り、Go To Travel キャンペーンの予算は有限であるので売り切れることはあるかと思います。

     

    質問

    Go To Travelキャンペーンで、補助が一部「旅行先でのクーポン」とありますが、利用先は何を見て分かりますか?

    答え

    Go To Travelキャンペーンの事業委託先の公募が延期となり、現在未定となっております。事務局が決まった後に、土産物店、飲食店、観光施設など幅広い業種を対象とし募集されます。そこに申請し登録された所がクーポン券の利用可能店舗となります。最新情報は随時更新いたします。

     

    北海道旅行Go To Travel キャンペーンの割引シュミレーション

    (ご案内)旅行費用半額(但し1人1泊当たり上限20,000円)、旅行費用に70%、現地クーポンに30%だった場合のシュミレーターとなります。また、割引額に関しては、ツアーの販売時点ですでにひかれて販売されている可能性もあります。今後の「Go To Travel キャンペーン」決定次第では変更となる場合がございます。一つの目安としてご利用下さい。

    上記は、Go To Travel キャンペーンがどのぐらい安くなるのかの簡単シュミレーターです。
    実質半額のGo To Travel キャンペーンがどのぐらい安くなるのか一発で知ることができます。但し、助成には上限(1人1泊上限20,000円)があり、1泊2日の旅行であれば、40,000円以上高くなると1泊当たりで反映される助成額は20,000円のままということになります。

    Go To Travel キャンペーンの割引シュミレーション

     

    1泊に付なので、2泊3日、3泊4日と宿泊数が増えるたびに助成額は上がっていきますので、1泊2日で高い旅行よりも2泊3日以上に予定を変更し旅行に行く方がより多くの割引をすることができます。また、すべて助成を旅行代金の割引に使うことはできません。上記の通り1部は現地クーポンとして付与され、旅行先での地域産品・飲食・施設で使えるものとして付与されます(現在、このクーポンの利用可能背施設はまだ決まっておりません)。

    まだ利用施設が決まってはいませんが、政府の資料では幅広く使えるクーポンとして作成されるようなので、クーポンが利用できるところがどこになるのかとても興味深いですね。

    観光地周辺の土産物店・飲食店・観光施設・交通機関等で幅広く使用できるクーポンの発行に対して支援を行い、地場の消費を喚起。

    出典:「令和2年度 観光庁関係補正予算」(国土交通省)

    このページをシェアする