出発地

大阪発伊丹空港/関西空港

    JAL・JTAで行く!10,000発の大花火と音楽のコラボレーション

    <JAL琉球海炎祭入場券付>4月おすすめ沖縄旅行

    日本で一番早い花火祭りが楽しめる!

    【琉球海炎祭2019チケット付き】「心踊る春に何処か行きたいな~」とお考えのみなさ~ん、沖縄旅行に出かけませんか。琉球海炎祭に合わせたワクワクツアー。レンタカーをオプションで付ければ、定番スポットから穴場まで楽々行けちゃう楽しみも♪

    オンライン予約限定!60日前までの早期予約割引対応!
    75日前までならお1人様最大1,500円割引(60日前なら1,000円割引)

    ▼大阪発(伊丹空港・関西空港発)のツアーを下記に掲載しております▼

    琉球海炎祭を楽しむなら会場まではプランにセットの送迎バス(シャトルバス)で行こう!

    駐車場がありませんのでバスが断然便利

    駐車場がありませんのでバスが断然便利イメージ

    琉球海炎祭でよく聞かれるのが駐車場。一度でも行ったことがある方は知っているかもしれませんが、駐車場がほとんどありません。事前にコンビニで購入できる専用駐車券をお持ちの方用の駐車場はあるのですが、当日、急に車で行っても駐車場は見つからないと思います(弊社では駐車券の取り扱いはございません)。その点こちらのプランであれば、那覇からの往復送迎バスが付いておりますので、駐車場の心配はございません。

    自由席(砂浜席)と指定席がございます

    自由席(砂浜席)と指定席がございますイメージ

    こちらのプランにセットされている琉球海炎祭2019入場券に関して、砂浜席(自由席)と指定席がございます。

    自由席(砂浜席)は、ビーチに座りそこから花火を眺めることになります。特に不便はないですが、砂が気になる方は小さなビニールシートを持って行ったほうがいいかもしれません。また、長時間地面に座るのが難しい方は椅子が用意されている指定席をご利用されたほうが良いです。

    どちらも見え方は大きく変わらないですが、なかなかビーチから花火を見る機会はないと思いますので、私は自由席のほうが好きです。

    バスの乗り場について

    バスの乗り場についてイメージ

    バスは、県民広場前(県庁前)の3か所あります。飛行機の時間に合わせてお選びいただくのが良いですが、早い時間に那覇空港に到着もしくは前日から那覇に来られている場合は、県民広場前(県庁前)が便利です(空港からもご乗車可能ですが、その場合、予約時にお電話にて。

    お帰りの集合場所については、バスの車内でご案内いたします。

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在2件のプランがあります

    4月12日(金)出発

    (4月13日開演)JAL琉球海炎祭2019入場券|本島|

    (4月13日開演)JAL琉球海炎祭2019入場券イメージ

    JAL琉球海炎祭2019の前日に沖縄に行く場合はこちらをお選びください。
    琉球海炎祭の移動は、こちらのプランに付いている往復バスをご利用ください。琉球海炎祭会場での座席は【自由席(砂浜席)】【指定席】のプランからお選びください。

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    4月13日(土)出発

    (4月13日開演)JAL琉球海炎祭2019入場券|本島|

    (4月13日開演)JAL琉球海炎祭2019入場券イメージ

    JAL琉球海炎祭2019の当日に沖縄に行く場合はこちらをお選びください。
    琉球海炎祭の移動は、こちらのプランに付いている往復バスをご利用ください。琉球海炎祭会場での座席は【自由席(砂浜席)】【指定席】のプランからお選びください。

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    このページをシェアする