出発地

    レンタカー免責半額キャンペーン中

    卒業旅行も安い!
    2月の沖縄旅行に
    「とにかく安く行きたい!」

    最安値からのおすすめ
    沖縄観光レンタカー付ツアー

    2019年の販売は終了しました。2020年2月出発発売をお楽しみに!

    ▼福岡発(福岡空港発)のツアーを下記に掲載しております▼

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在4件のプランがあります

    レンタカー免責半額キャンペーン

    とにかく安くいきたい!沖縄本島フリープラン|沖縄本島|

    とにかく安くいきたい!沖縄本島フリープランイメージ

    お得な価格で選択できる沖縄本島のホテルを厳選しました!また、レンタカーの免責保証料がなんと半額(通常1日1,620円/1台が、こちらのプランなら1日810円/1台(現地払い))!

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    レンタカー免責半額キャンペーン

    とにかく安くいきたい!石垣島フリープラン|石垣島|

    とにかく安くいきたい!石垣島フリープランイメージ

    レンタカー付プランなら、レンタカーの免責保証料がなんと半額(通常1日1,620円/1台が、こちらのプランなら1日810円/1台(現地払い))!ホテルは選択式で、お客様の旅のスタイルに合わせてホテルをお選びいただけます。

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    レンタカー免責半額キャンペーン

    とにかく安くいきたい!宮古島フリープラン|宮古島|

    とにかく安くいきたい!宮古島フリープランイメージ

    レンタカー付プランなら、レンタカーの免責保証料がなんと半額(通常1日1,620円/1台が、こちらのプランなら1日810円/1台(現地払い))!ホテルは選択式で、お客様の旅のスタイルに合わせてホテルをお選びいただけます。

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    レンタカーは免責保証料込み!

    とにかく安くいきたい!久米島フリープラン|久米島|

    とにかく安くいきたい!久米島フリープランイメージ

    久米島の3つのホテルからお選びいただけます。レンタカー免責保証料はレンタカー代金に含まれていてオトク!

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    イベント・スポット情報

    ホエールウォッチング

     

    【ホエールウォッチング】
    遭遇率が高いことで有名な沖縄のホエールウォッチングは、1月に引き続き2月もシーズン真っ盛り!沖縄北部や慶良間諸島などで多くのクジラを見ることができます。美しい青い海で野生のクジラが見せてくれる豪快なパフォーマンスは、一度は見ておきたいものです。

     

    【沖縄国際洋蘭博覧会】
    2月上旬に海洋博公園内「熱帯ドリームセンター」で開催される展示会。 国際規模のラン展としては日本国内で最も歴史あるもので、国内外から選りすぐりのランが数多く集められる華やかな催しものです。大人から子供まで楽しめる関連イベントもありますので、沖縄美ら海水族館を訪れた際には足を延ばしてみではいかがでしょうか。

     

    【波上宮 節分祭】
    那覇市の波上宮(なみのうえぐう)で、節分の日(2月3日)に毎年開催されるイベント。拝殿内で東西南北の厄を祓うために天地四方祓(てんちしほうばらい)の神事が行われ、広場で獅子舞による演舞が行われる。この獅子舞に触ることができると厄除けとなると伝えられています。。メインイベントは、やはり豆撒き!「福は内、鬼は外」とともに、豆や「あたり」が書いてある豆の袋も一緒に撒かれ、運よく「あたり」が出ると縁起物やお酒、お米などがもらえるそうです。

     

    【やえせ桜まつり】
    毎年1月下旬から2月上旬に開催される「やえせ桜まつり」。八重瀬城跡にある八重瀬公園に約500本の寒緋桜が植えられています。その桜の開花にあわせて150近くの行灯が設置!昼とは違う夜の幻想的な雰囲気も楽しめます。そして、地元農産物や加工品の展示即売会、各種ステージイベント、町内の伝統芸能も開催されます。また、頂上の展望台から見える沖縄南部一帯や慶良間諸島の景色もおすすめです。

     

    【なはさくらまつり】
    例年2月中旬に、那覇市内にある与儀(よぎ)公園に植えられた400本の寒緋桜の開花に合わせて開催される催しです。 花木市やおもちゃ販売だけでなく、民謡やエイサー、歌や踊りなどのステージイベントもある楽しいお祭りです。

     

    【おきなわマラソン】
    毎年2月中旬、沖縄県沖縄市・うるま市・嘉手納町・北谷町・北中城村の沖縄本島中部5市町村をコースに開催されるマラソン大会。 沖縄県総合運動公園からスタートし、世界遺産の勝連城跡や嘉手納基地など、中部のユニークなスポットを走るフルマラソンコースが魅力。 アップダウン多い苦しいコースではあるが、40キロを過ぎた頃に目の前に広がる青い海は絶景です。フルマラソンの他、10キロコースも開催されています。

     

    【恩納村産業まつり】
    沖縄本島恩納村(おんなそん)で開催されるイベント。沖縄の特産品や民芸品、地元で採れた野菜や果物、海ぶどうやモズク、陶芸、琉球ガラスなど伝統工芸品の展示販売や、福引きなどなど…楽しい催しがいっぱいです。

     

    【プロ野球キャンプ】
    日本のプロ野球各チームが沖縄入りする「プロ野球キャンプ」が、沖縄本島や石垣島、久米島などで行われます。テレビでしか見ることのできない選手や監督の表情を間近で見ることができるのが魅力です。 練習風景だけでなく、オープン戦が間近で見られるほか、サインや記念撮影などのファンサービスに応じてくれる選手もいるそうです。

     

    【黒島牛まつり】
    毎年2月の最終日曜日、八重山諸島「黒島」で行われるイベント。伝統芸能や各種イベントが開催されるお祭りで、牛汁、ステーキ、牛丼などが販売され、高級和牛を存分に楽しめます。されに、牛一頭が当たる豪快な抽選会も魅力です。

    2月の沖縄旅行!気候と服装

    桜

     

    沖縄といえども、一年を通して最も寒い時期になる2月。 しかし、夏には体験できないホエールウォッチングや旧暦の行事、スポーツイベントなどがあり、ゆったりと観光するにはおすすめの季節です。また、平均気温が17℃と本土よりも温暖な沖縄では、桜の見頃を迎える時期でもあり、一足早くお花見をすることもできます。

     

    【2月の気候】

    平均気温は17℃程度(最高気温は20℃弱・最低気温も15℃)1月とあまり変わらないですが、雨の日が少し増えるので、陽射しも減り、北風が吹くと体感温度は低くなります。夜になると一気に冷え込む場合も…そんな一年の中で最も寒暖の差が激しい2月に沖縄旅行へ訪れる際には、天気予報などをこまめにチェックしておくことが必要です。

     

    ・2月上旬の気温
    平均気温は15.7℃、一日の最高気温は18.2℃、最低気温は13.1℃です。

    ・2月中旬の気温
    平均気温は17.9℃、一日の最高気温は20.4℃、最低気温は15.4℃です。

    ・2月下旬の気温
    平均気温は17.1℃、一日の最高気温は19.5℃、最低気温は14.7℃です。

     

    【2月の服装・持ち物】

    南国沖縄とはいえ一年で最も寒くなる2月には、防寒具を準備することをおすすめします。しかし、日中の気温が20℃近くまで上がる日があったり、海岸沿いでは風が強く体感温度が低くなったり、朝夕が急に冷え込んだり…と寒暖差が大きいので、完全に厚着にしてしまうのではなく、風を通さないウインドブレーカーや厚手のアウター、マフラー、携帯カイロなどを上手に利用して体温調節をできるようにするのがおすすめ!また、2月前半は雨の日が多いので、折り畳み傘やカッパの準備もお忘れなく。
    体感温度というのは、個人差があり住んでいる環境によっても感じ方が違うものです。なので、朝晩は15℃を下回り、日中は20℃近くにまで上がるということを目安にして、旅行に出かける時には、天気予報を確認して自分の肌感覚で服装を選ぶといいですね。特に子供たちは、厚着させてしまうと動き回ったりして汗をかいたりしてしまうので、こまめに体温調節ができる服装にしてあげて下さい。

    このページをシェアする