出発地

    • ツアー条件を絞り込む
      • 2日間
      • 3日間
      • 4日間
      • 5日間
      • 1名1室(指定なし)
      • 2名1室(指定なし)
      • 2名1室(ツイン)
      • 2名1室(セミダブル)
      • 2名1室(ダブル)
      • 3名1室
      • 4名1室
      • 5名以上1室

    レンタカーは飛行機・ホテルと
    まとめて予約がおすすめ

    沖縄旅行にレンタカーが
    必要な理由!

    注意点や選び方も紹介

    沖縄旅行にはレンタカーがあると便利!人気の観光スポットを自由にドライブしよう。沖縄観光にレンタカーはなぜ必要?運転する時の注意点やレンタカーの選び方もご紹介します。

    沖縄旅行にレンタカーは必要?

    イメージ

    沖縄での移動手段は車が主流。沖縄本島には沖縄都市モノレール「ゆいレール」が運行していますが、区間は「那覇空港駅」から浦添市にある「てだこ浦西駅」まで。

    レンタカーがない場合、沖縄美ら海水族館がある北部や、リゾートホテルが多い西海岸エリア、観光地が多い南部エリアなどへは、バスやタクシーでしかアクセスできません。

    ジェイトリップツアーでは、観光に便利なレンタカー付きプランでのご予約が全体の約9割を占めています。

    レンタカーの予約方法

    レンタカーの予約方法イメージ

    沖縄旅行の日程が決まったら、まずは飛行機・ホテルの手配。予約するタイミングで、レンタカーも忘れずに手配しましょう。

    レンタカー会社を自分で探したり、旅行会社でツアーを予約する際にまとめて予約したり…予約する方法は様々ですが、飛行機・ホテルとまとめて予約してしまった方が安い場合がほとんど。ツアーでまとめて予約すると、レンタカー会社に飛行機の到着時間や出発時間といった細かい連絡も不要なので手間がかかりません。

    オープンカーや外車を借りたい!といった、絶対に外せない条件があるという人以外は「レンタカー付きのツアー」がおすすめです。

    レンタカー会社によって異なる車両やクラスも、料金を比較しながら選べるので、かんたんにお得なプランを探すことができます。

    レンタカーの車種・クラスの選び方

    レンタカー貸出から返却までの流れ

    レンタカー貸出から返却までの流れイメージ

    貸出時

    ①レンタカー会社へ行こう

    空港に着いたらまず初めにレンタカー会社へ行こう。 沖縄の場合、空港からレンタカー会社までは送迎バスがある会社がほとんど。 荷物を受け取ったらレンタカー送迎バス乗り場へ向かいましょう。

    ②出発手続きをしよう

    受付では自動車貸渡証の作成を行います。

    ・運転免許証の提出
    ・必要書類のサイン
    ・保険・補償などの制度について
    ・事故の対応や負担金について
    ・その他レンタカーを利用する上での注意事項

    レンタカーを借りる上で必要な手続きと、説明を受けます。
    少しでも気になる点があるならこの時点でスタッフに聞いておきましょう。

    ③出発前に車両チェック

    手続きが完了すると、店舗スタッフと一緒に車両の確認を行います。
    車の傷やへこみなどのチェックを行いますが、利用後の返却の際に傷が増えてないかチェックするための物。
    店舗スタッフの方が一緒に見回ってくれますが、記憶に無いのに実は傷があった…という事もあるので、必ず出発前のチェックでしっかりと確認しておきましょう。

    この時に車の操作方法や施錠方法、ガソリンの給油口の位置や開け方、サイドブレーキの位置、カーナビなど装備品などのチェックをしておきましょう。いつも乗っている車と違うので、あれ?と思う事も。チェックしておくと慌てずに済みますね。

    ④出発

    準備が出来たら出発です。

    返却時

    ①返却前には「ガソリン満タン返し」

    レンタカーを返却する際にはレンタカー会社の最寄りのガソリンスタンドでガソリンを満タンにしましょう。
    最寄りのガソリンスタンドでガソリンを入れて、返却時に証明となるレシート等の提示が義務付けられているレンタカー会社もあります。 また、会社によってはこのガソリンスタンド以外はだめ…という場合もあるので、旅行中の余裕があるときにチェックしておきましょう。

    どうしても返却前に給油できなかった場合には走行距離数に応じてガソリン代をレンタカー会社に支払う事で対応できる場合もありますが、基本的にはガソリンスタンドに行ってくるように言われます。また、実際にガソリンを入れて返すより割高になるので必ずガソリンは満タンにしてから返却しましょう。

    ②到着後の車両チェック

    レンタカーを返却すると、出発の時と同じくスタッフと一緒に傷やへこみのチェックを行います。待ち時間がある場合があるので、遅くとも飛行機の出発2時間前までには返却に行きましょう。
    ここで問題が無ければ返却完了となります。お土産や鞄、ETCカードの抜き忘れなど車内に忘れ物が無いかしっかりとチェックを忘れずに。

    ②空港まで送ってもらう

    行きと同じく空港までの送迎バスがあるので、空港まで送って貰いましょう。

    沖縄での運転で気をつけるべきこと

    沖縄での運転で気をつけるべきことイメージ

    沖縄での運転は実は注意するポイントがいっぱい。気を付けておくべきポイントを紹介します。

    免許証を忘れない

    忘れる人なんて居ないだろう…と思った人も多いと思いますが、免許証を忘れて運転ができない…という方からどうすればいい?という声を伺います。
    免許証の確認が出来ない場合にはレンタカーが貸出されることはありません。旅行では家に取りに戻るという事は出来ないので出発前には必ず確認を!

    ETCカードは持って行った方が◎

    沖縄県でETCカードが使えるのは沖縄自動車道だけですが、大人気スポット美ら海水族館や、リゾートホテルが多い恩納村など、沖縄県の北部や西海岸への移動は高速道路で移動する人が多いと思います。距離も短いしETCが無くても良いかな?と思った人や地元の人の車で高速出口の料金所の支払いが長蛇の列に…ということも。
    混雑回避のためにETCカードは持っていきましょう。

    貸出には1時間以上を覚悟する

    那覇空港近辺のレンタカー会社はどこも混雑しており、手続き完了までに1時間以上待つ場合があります。空港から店舗までは一番近くて1km、一番遠いと6.5kmほど離れています。空港から店舗までの道も込み合っていることも多いので店舗までたどり着くのに時間がかかります。到着してからの手続きは順番待ちなので、待っている間にぐったり…ということもあるので空港到着後の予定は余裕をもって計画しておきましょう!

    移動時間には余裕を持って!

    交通手段が那覇市内のゆいレール以外では自家用車かバスに限られる沖縄の移動手段。どうしても車で移動する人が多いため、那覇市内は毎日渋滞。約10kmを進むのに1時間かかってしまう場合も。目的地への移動時間はかなり余裕を持ったスケジュールを組むようにしてください。

    免責補償料に注意

    免責補償は「事故時の自己負担が免除または減額される」もので、基本補償をさらに手厚くする任意の追加補償です。 免責補償にかかる費用は、1日1,000~2,000円程度が一般的です。 免責補償を利用せずに、万が一事故にあった場合には、契約に定められた「免責額」を支払わなければいけません。

    免責補償料”込み”と記載がない場合、基本料金に免責補償は含まれておりません。万一の事故に備えて加入をご希望される場合は、免責補償料込みのプランをご選択いただくか、貸出時にお申し込みください。

    バスレーンや中央線変移区間を事前に確認

    那覇市周辺には渋滞緩和のため、多くのバスレーンや中央線変移区間があります。
    時間によってはバス以外は走行してはいけないエリアや、朝と夜で中央線の位置が変わるエリアなど、知らずに走ってはいけない場所を走っていることも…。
    バスレーンの規制時間は平日の7:30から9:00までと17:30から19:00までの2回設定されているので、この時間帯に運転予定の場合はしっかりと標識を確認しながら走りましょう。
    特に国道58号線を走る際や国際通り周辺に行く予定がある人は要注意。 レンタカー貸し出しの際にも教えてくれますが、事前にチェックしておくと安心です。

    ペーパードライバーが多いので注意

    沖縄では普段は車に乗らない人が旅行だからと運転したり、学生旅行で免許取り立て初心者の運転など、ペーパードライバーの運転が多く、事故をしているのがレンタカーだった…というのを見かけます。
    どうしても慣れていない道を走るので、時間に余裕をもって行程にしておきましょう。

    沖縄の道路は滑りやすい

    夏の強烈な日差しでアスファルトが劣化していたり、海風を受けて塩の結晶が付着しているなど、沖縄ならではの事情で滑りやすい沖縄の道路。
    特に降り始めの雨に濡れた地面はスリップ率高め。急発進や急ブレーキ、急ハンドルなどを切ると驚くほど滑り追突することも。雨が降ってきた場合には速度を落とし、前後の車との車間距離を空け安全運転を心がけましょう。

    沖縄で今、レンタカーが足りない

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う観光客の大幅減少を受け、沖縄県内の各レンタカー会社は保有台数を大幅に減らしてきました。
    感染状況が落ち着いてきたこともあり徐々に観光客が戻りつつある今、新車を発注しても世界的な半導体不足などを背景に納車まで大幅に時間がかかり、なかなか増車もできません。

    そのため、連休やGW、お盆、年末年始など観光客が集中する人気の日程はレンタカーの予約が取れないことも。離島はさらに深刻です。

    連休での旅行など、日程がすでに決まっているのであれば、早めの予約がおすすめです。

    ツアーを絞り込む

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在4件のプランがあります

    レンタカー付

    沖縄本島フリープラン|沖縄本島|

    沖縄本島フリープランイメージ

    飛行機・ホテルとレンタカーをまとめて予約できるプラン。
    沖縄旅行で一度は行きたい「沖縄美ら海水族館」など人気の観光スポットを自由に楽しめます。

    • レンタカー付|朝食付のホテルをラインナップ
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    • レンタカー付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    レンタカー付

    石垣島フリープラン|石垣島|

    石垣島フリープランイメージ

    飛行機・ホテルとレンタカーをまとめて予約できるプラン。
    レンタカー付ツアーならエメラルドグリーンの海が美しい川平湾や絶景の夕日ポイントなど石垣島の人気観光スポットを自由に楽しめます♪

    • レンタカー付|川平湾グラスボート乗船券付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    • 《往復直行便利用》レンタカー付|川平湾グラスボート乗船券付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    レンタカー付

    宮古島フリープラン|宮古島|

    宮古島フリープランイメージ

    飛行機・ホテルとレンタカーをまとめて予約できるプラン。
    レンタカー付ツアーなら宮古島の人気観光スポットを自由に楽しめます♪ミヤコブルーの海を眺めながら伊良部島や下地島など橋を渡ってドライブはいかがでしょうか。

    • レンタカー付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    • 《往復直行便利用》レンタカー付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(セミダブル)

        料金・詳細

    レンタカー付

    久米島フリープラン|久米島|

    久米島フリープランイメージ

    飛行機・ホテルとレンタカーをまとめて予約できるプラン。
    レンタカー付ツアーなら久米島の人気観光スポットを自由に楽しめます♪
    ビーチはもちろん、ミーフガーや畳石など、車でぐるっと一周ドライブもおすすめ。

    • レンタカー付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(ツイン)

        料金・詳細

    • 《往路直行便利用》レンタカー付
        • ご予約当日にeチケット発行
        • ご予約当日から取消手数料発生。(500円~)
        • 予約後すぐ座席指定可能
        • JALマイルが50%貯まる!!
          • クレカ
        • 2名1室(ツイン)

        料金・詳細

    レンタカーを選ぼう!

    沖縄でレンタカーは欠かせない?観光地やビーチ、穴場カフェなど…島内を自由に移動するなら公共交通機関より断然レンタカーが便利。

    レンタカーってどうやって選べばいい?どの車種に何人まで乗れるの?荷物は?といったレンタカー初心者が気になるポイントを徹底解説します。

    レンタカーのクラス・車種、快適な人数は?

    レンタカー会社によってクラスの表記が異なるので、結局どんな車種か分かりにくいことはありませんか?

    ここではジェイトリップのレンタカー付き沖縄ツアーの予約の際に記載されているクラスと、レンタカーを快適に利用できる人数を紹介します。

    クラス 定員 快適人数
    軽自動車 4名 2名
    コンパクトクラス 5名 2~3名
    スタンダードクラス 5名 3名
    ハイブリッドクラス 5名 2名
    ミニワゴンクラス 6名 4名
    ワゴンクラス 7~8名 5名

     

    軽自動車(定員 4名)

    快適定員:2名
    車種:ハスラー・ワゴンR・ラパン など

    小さい分価格はお手頃で、小回りが効くので運転に不慣れでも運転が楽。坂道や高速道路を走るには少し力不足を感じることも。
    キャリーバッグやお土産を乗せることを考えると手狭。

    コンパクト(定員 5名)

    快適定員:2~3名
    車種:ヴィッツ・フィット・トール など

    軽自動車よりパワーがあるが十分小回りが利く人気のタイプ。少人数で広々と使いたい人におすすめです。

    スタンダード(定員 5名)

    快適定員:3名
    車種:カローラ・ノート・キューブ など

    高速道路や坂道など、長距離でも快適な走行が人気のクラス。2~3名なら荷物が増えても安心

    ハイブリッド(定員 5名)

    快適定員:2名
    車種:ノートe-power・アクア など

    低燃費で静粛性が高いハイブリッド車のクラス。静かな車内で小さなお子様連れにも人気。ガソリン代が少なくて済みます。

    ミニワゴン(定員 6名)

    快適定員:4名
    車種:シエンタ・フリード など

    長距離でも快適にすごせるミニバンタイプ。3列シートですが、荷物が多い場合には1列は荷物で埋まることも。チャイルドシートを2台以上付けなければならないファミリー旅行もにおすすめです。

    ワゴンクラス(定員 7~8名)

    快適定員:5名
    車種:ヴォクシー・ノア・ステップワゴン など

    ファミリーやグループに人気のクラス。車内や天井も広くゆったりと過ごせます。キャリーバッグなど大きな荷物も安心です。

    ※レンタカーで使用される代表的な車種を紹介しております。実際の車種と異なる場合があります。

    このページをシェアする