出発地

札幌発新千歳空港

    • ツアー条件を絞り込む
      • 4日間
      • 1名1室(指定なし)
      • 2名1室(指定なし)
      • 2名1室(ツイン)
      • 2名1室(セミダブル)
      • 3名1室
      • 4名1室
      • 5名以上1室

    実際に行けるコース作ってみました

    【初心者向け】絶対に外さない 沖縄旅行3泊4日モデルコース

    初めての沖縄旅行でも安心

    沖縄旅行初心者の方におすすめ!定番観光スポットをめぐる3泊4日のモデルコースをご紹介します。初めての沖縄旅行でどこへ行けばいいかわからない…という方でも安心!失敗しない定番のモデルコースです。モデルコースに最適な3泊4日フリープランも掲載しているので気に入ったらそのまま即予約!

    メルマガ登録

    ▼北海道・札幌発(新千歳空港発)のツアーを下記に掲載しております▼

    3泊4日沖縄旅行
    モデルコース全行程

    1日目

    那覇空港に到着したら、レンタカーを借りて3泊4日の沖縄旅行をスタート!

    首里そば

    沖縄でランチと言えば沖縄そば。まずは名店で観光前に腹ごしらえ!

    12:00(滞在目安:60分)

    首里城跡

    写真は2019年に消失前の在りし日の首里城正殿です。現在は復旧状況の見学が可能です。

    13:05(滞在目安:90分)

    園比屋武御嶽

    首里城公演、守礼門そばにある園比屋武御嶽は神聖なエリア。世界遺産に登録されています。

    14:40(滞在目安:10分)

    玉陵

    琉球王国の王家のお墓。こちらも世界遺産。

    15:05(滞在目安:25分)

    外人住宅

    1950年代から70年代に米軍の軍人やその家族の住居として建設された「米軍ハウス」が残っているエリア。

    16:00(滞在目安:20分)

    オハコルテ 港川本店

    沖縄で人気のフルーツタルト専門店で休憩。

    16:20(滞在目安:30分)

    ホテルにチェックイン

    那覇市内、国際通り周辺のホテルがおすすめ。

    17:45

    国際通り

    夕食までの間ウインドウショッピング。

    18:30(滞在目安:30分)

    うりずん

    夕食1件目は沖縄料理で人気の「うりずん」がおすすめ。

    19:00(滞在目安:120分)

    べんり屋

    夕食2件目は少しディープなスポット栄町市場の「べんり屋」で餃子をつまみにかんぱーい!

    21:00(滞在目安:60分)

    那覇市内のホテル宿泊

    2日目

    2日目は沖縄本島南部を中心に巡ります!

    C&C BREAKFAST OKINAWA

    沖縄在住の外国人や海外からの旅行者に人気が高いお店でおしゃれに朝食!

    9:00(滞在目安:60分)

    ニライカナイ橋

    南城市に架かるニライカナイ橋は絶好のドライブルート。

    10:45(滞在目安:10分)

    斎場御嶽

    沖縄で最も神聖な御嶽とされていて、現在でもパワースポットとして人気。

    11:15(滞在目安:60分)

    カフェくるくま

    絶景のロケーションのカフェくるくまでタイ料理ランチ。

    12:30(滞在目安:60分)

    おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

    国内最大級の鍾乳洞や沖縄の文化を体験できるテーマパーク。

    13:50(滞在目安:120分)

    中本鮮魚てんぷら店

    沖縄ではスナック感覚でたべられる沖縄天ぷらの有名店でおやつタイム!

    16:00(滞在目安:10分)

    瀬長島

    海外のリゾート地を思わせるウミガジテラスでショッピング。

    17:00(滞在目安:60分)

    POSILLIPO

    夕食は瀬長島島内にあるPOSILLIPOがおすすめ。海外の海辺のような景色の瀬長島で本格的なイタリア料理を楽しめます。

    18:00(滞在目安:120分)

    那覇市内のホテル宿泊

    3日目

    3日目は沖縄本島北部のヤンバルエリアまでの遠出です!

    コンビニエンスストア

    沖縄では大手コンビニチェーンでもポーク玉子おにぎりなどローカルフードが充実しています!

    8:30(滞在目安:5分)

    道の駅許田やんばる物産センター

    沖縄自動車道の終点を出てすぐの道の駅。農産物販売やフードコートが充実しているのでショッピングや休憩におすすめ。

    10:00(滞在目安:30分)

    古宇利大橋

    絶景ドライブコース♪海の上を走るのは爽快です!

    11:10

    古宇利島

    古宇利大橋を渡った先の離島が古宇利島。恋愛パワースポットでハートロックが人気です。

    11:30(滞在目安:30分)

    ピザ喫茶 花人逢

    看板メニューのピザの生地にはやんばるの湧水が使われていて絶品♪

    12:00(滞在目安:60分)

    瀬底ビーチ

    混じりけのない真っ白な天然の砂浜が魅力的なビーチ。遠浅の海岸なので波際で足を入れたりと楽しめます。

    13:00(滞在目安:60分)

    海洋博公園 沖縄美ら海水族館

    沖縄屈指の人気スポット沖縄美ら海水族館は沖縄観光で外せないですね!

    14:30(滞在目安:120分)

    ジャッキーステーキハウス

    夕食は那覇に戻ってステーキ。地元人で賑わうジャッキーステーキハウスがおすすめ。

    19:00(滞在目安:60分)

    那覇市内のホテル宿泊

    最終日

    最終日は沖縄本島中部のおしゃれスポットを観光♪

    スーパー

    最終日なのでお土産が気になりだす頃。まとめ買いは地元スーパーがお得。

    9:00(滞在目安:50分)

    Good day coffee

    焙煎珈琲が美味しいお店。ボリュームたっぷりのお料理も楽しめるので、ブランチにおすすめ。

    10:00(滞在目安:60分)

    アメリカンビレッジ

    映画館、ショップ、カフェなどが集まったアメリカンなショッピングスペース。休日には米軍関係者も多くインターナショナルなエリアです。

    11:10(滞在目安:90分)

    Transit Cafe

    地元人為人気のカフェ。お昼時は混み合うので、ランチタイムを外してドリンクを楽しみましょう。

    13:00(滞在目安:60分)

    波の上ビーチ

    那覇市内唯一のビーチ。那覇空港までのアクセスも便利なので、飛行機の時間まで楽しめます。

    14:40

    レンタカーを返却後、那覇空港へ移動

    ※モデルコース内にある朝食・ランチ・夕食・施設入場など、下記《こちらのツアーに含まれるもの》以外は付いておりません。

    モデルコースの詳細はこちら

    3泊4日沖縄旅行におすすめのホテル

    3泊4日沖縄旅行におすすめのホテルイメージ

    3泊4日沖縄旅行におすすめのホテル

    初めての沖縄旅行では土地勘がないのでホテル選びには困りますよね。

    このページでご紹介した初心者向け3泊4日のモデルコースでは那覇市内のホテルに泊まることを想定してスケジュールを作成しました。

    沖縄本島には那覇市内、南部、西海岸リゾート、北部と各エリアに数多くのホテルがありますが、観光メインであれば那覇市内のホテルがおすすめです。

    3泊4日なので宿泊は3泊。1泊ずつ別のホテルを選ぶことも可能で、いろいろなホテルを楽しむことができますが、ホテルを変える場合は毎朝荷物をパッキングしてチェックアウトが必要となります。

    荷物の移動などが面倒であれば同じホテルへ3連泊のほうが荷物を置いたままにできますし、観光に疲れて休みたい場合はお部屋を使うことができるので楽ちんです。

    那覇市内は国際通り周辺、首里、松山などいくつかのエリアに分かれてホテルが集中して建っています。

    3泊4日のモデルコースでは国際通り徒歩圏内のホテルがおすすめです。

    国際通りのホテルなら、食べ足りない!飲み足りない!というときには徒歩すぐで飲食店がありますし、お土産屋さんやディスカウントショップなどのお店も夜遅くまで空いているので何かと便利♪

    国際通りエリアには、ラグジュアリーなシティホテル、カジュアルなホテル、お値段重視のリーズナブルなビジネスホテルなどがあり予算に合わせてお選びいただけます。

    また、安ければOKという方から、ホテルの設備でトイレとお風呂は別々がいい、大浴場があるホテルがいいなどこだわりポイントがあれば、こだわりポイントからホテルを選ぶのもいいですね。

    TOUR LINEUPツアーラインナップ

    現在1件のプランがあります

    モデルコース専用プラン

    国際通りステイ3泊4日フリープラン(滞在中レンタカー付)|本島|那覇|

    国際通りステイ3泊4日フリープラン(滞在中レンタカー付)イメージ

    《こちらのツアーに含まれるもの》
    〇往復飛行機 〇ホテル3泊 〇レンタカー(免責別)がセットになっております。

    ホテルは国際通り沿い又は国際通りから徒歩1分のホテルからお選びいただけます(写真は那覇セントラルホテル)。
    ※モデルコース内にある朝食・ランチ・夕食・施設入場など、上記《こちらのツアーに含まれるもの》以外は付いておりません。予めご了承ください。

    ツアー情報なし(ツアー販売終了 他のプランでお探しください。)

    モデルコースでご紹介した
    おすすめスポット

    首里そば

    首里そばイメージ

    沖縄そばの人気店。毎日11時半の開店前から地元客、観光客織り交ぜで行列ができるので、できるだけ早くお店に向かうのが◎

    お味は透明感のある薄味スープに、歯ごたえのある手打ち麺でシンプルだけど上品。ジューシー(沖縄の炊き込みご飯)も合わせて注文するのがおすすめです!

    住所:沖縄県那覇市首里赤田町1-7 コンサートギャラリーしろま1F
    営業時間:11:30~14:00頃(売り切り仕舞)
    定休日:日曜日・祝日

    首里城跡

    首里城跡イメージ

    2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして首里城跡も世界遺産に登録され世界各国からの観光客で賑わっていましたが、2019年10月31日未明の出火により首里城正殿をはじめとする貴重な建物が焼失し、現在は再建に向けての整備中です。

    国指定史跡でもある首里城正殿基壇の遺構は仮説の覆屋が建てれらていて見学することが可能です。

    住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
    営業時間:(無料区域)8:30~18:00、(有料区域)9:00~17:30(入場券販売締切17:00)
    定休日:7月の第1水曜日とその翌日

    園比屋武御嶽

    園比屋武御嶽イメージ

    首里城公園の入り口、守礼門のそばにある園比屋武御嶽石門は、琉球王国時代の聖地として大切にされていました。守礼門から首里城正殿跡までのルート上にありますが見落とされがち。この園比屋武御嶽石門も首里城跡などとともに世界遺産に登録されていますのでぜひチェックしてください!

    住所:沖縄県那覇市首里真和志1-7付近

    玉陵

    玉陵イメージ

    歴代の琉球国王が葬られている陵墓です。中室、東室、西室の3つの建物に分かれていて、中室は葬儀の後洗骨までの間棺が置かれる場所で、洗骨後に国王と王妃は東室、その他の王族は西室に納められました。

    玉陵も「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一つとして登録されています。

    住所:沖縄県那覇市首里金城町1-3
    営業時間:9:00~18:00(入場締切17:30)
    定休日:無休

    外人住宅

    外人住宅イメージ

    那覇市の隣町、浦添市の一角に、かつて在沖アメリカ軍人とその家族向けに作られた住宅街がり、現在は日本人を含む一般住宅のほか、リノベーションをしておしゃれなショップやカフェとして利用されています。

    徒歩20~30分の範囲に密集していて散歩するだけでも楽しいエリアです。

    住所:沖縄県浦添市港川2
    営業時間:店舗によります

    オハコルテ 港川本店

    オハコルテ 港川本店イメージ

    沖縄で人気のフルーツタルト専門店「オハコルテ」の港川本店は、浦添市港川外人住宅にあります。

    イートインスペースがあるのでショーケースから美味しそうなタルトを選んで注文。外人住宅をリノベーションした店内はおしゃれでくつろげます♪

    住所:沖縄県浦添市港川2丁目17-1 #18
    営業時間:11:30〜19:00
    定休日:火曜日

    国際通り

    国際通りイメージ

    沖縄で最も有名な観光スポットの一つ国際通り。国際通り沿いにはお土産屋さんなどが並んでいるのでウィンドウショップングだけでも楽しめます。

    また、国際通りから1本裏道に入ると、表通りとは異なる沖縄の原風景が残っている箇所もあるのでお散歩好きの方はぜひ路地裏を探検してみよう!

    うりずん

    うりずんイメージ

    「うりずん」は食べログ居酒屋100選2021にも選出された人気の居酒屋です

    。ゆいレール安里駅から歩いてすぐでアクセス便利なので沖縄料理を食べたければこのお店を選べば間違いがありません!

    住所:沖縄県那覇市安里388-5
    営業時間:17:30~24:00
    定休日:無休

    べんり屋 玉玲瓏

    べんり屋 玉玲瓏イメージ

    那覇市のディープスポット栄町市場にあるおかずの店。「飲食店」という感じではないのですが、店舗前の即席カウンターや路上に並べられた席で食べることができて、週末の夜はお店の前は沢山の人で賑わっています。

    おすすめは餃子と小籠包。ドリンクはオリオンビールなどが注文できますが缶のままで出てきます。

    住所:沖縄県那覇市字安里388
    営業時間:18:00~23:00(LO.22:30)
    定休日:日曜日

    C&C BREAKFAST OKINAWA

    C&C BREAKFAST OKINAWAイメージ

    「旅先で食べるおいしい朝食。」がコンセプトのお店。牧志公設市場近くにあるお店なので、国際通り周辺のホテルへ宿泊した翌日の朝、散歩がてら徒歩で訪れるのがおすすめ。

    アサイーボウル、サラダ、パンケーキ、オムレツなどおしゃれなメニューは写真映えもバッチリ!

    住所:沖縄県那覇市松尾2-9-6 高峰ビル1F
    営業時間:(平日)9:00~15:00(LO.14:00)、(土日祝日)8:00~15:00(LO.14:00)
    定休日:火曜日

    ニライカナイ橋

    ニライカナイ橋イメージ

    「ニライカナイ」とは、海の彼方、海の底、地の底などにあるとされる理想郷。橋の向こうには神聖な島とされる久高島を望むことができるのでピッタリの名前ですね。

    高低差がありクネクネした橋は、とても見晴らしがよく絶好のドライブスポット!展望台があるので、路肩に車を停めてぜひ景色を楽しんでください♪

    住所:沖縄県南城市知念 県道86号線

    斎場御嶽

    斎場御嶽イメージ

    斎場御嶽は琉球王国最高の聖地とされ、王府が直接管理していました。琉球国王の親族の女性などから選ばれる聞得大君という最高神女の就任の儀式が執り行われたり、国の吉凶を占う儀式も行われていました。

    現在でも崇められている聖地なので訪れる際はマナーを守りましょう。

    住所:南城市知念字久手堅539
    営業時間:(3月~10月)9:00~18:00、(11月~2月)9:00~17:30
    定休日:年2回の休息期間あり(毎年変動しますので公式サイト等をご確認ください)

    カフェくるくま

    カフェくるくまイメージ

    ニライカナイ橋近くの高台にあるカフェ。人気はオリジナルカレーや本格タイ料理です。

    アジアン風でとても雰囲気がある店内は開放的で、晴れた日は太平洋を見渡せてとても心地がいい♪敷地内には遊歩道や薬草園などもあるので食後はぜひ散策してみましょう。

     住所:沖縄県南城市知念字知念1190
    営業時間:(平日)11:00~17:00(LO.14:00)、(土日祝日)10:00~18:00(LO.17:00)
    定休日:無休

    おきなわワールド 文化王国・玉泉洞

    おきなわワールド 文化王国・玉泉洞イメージ

    移築された築100年以上の古民家や、再現された琉球王国城下町などでの体験メニューや、敷地内にある自然の鍾乳洞「玉泉洞」の見学ができるテーマパークです。

    玉泉洞は公開されている区間は890mですが、全長は5,000mで国内最大級!約30万年の年月をかけて創られた自然の造形はとても神秘出来です。

     住所:沖縄県南城市玉城字前川1336
    営業時間:9:00~17:30(最終受付16:00)
    定休日:無休

    中本鮮魚てんぷら店

    中本鮮魚てんぷら店イメージ

    沖縄本島と橋でつながっている小さな離島「奥武島」の入り口にある天ぷら店。奥武島といえば天ぷら、天ぷらといえば奥武島というほど地元では有名で、休日には行列ができる人気店です。

    本州の天ぷらとは違い沖縄の天ぷらはスナック感覚。お店の前は浅瀬の海で、岸壁に座って食べるのがおすすめです。

     住所:沖縄県南城市玉城字奥武9
    営業時間:10:30~18:00
    定休日:毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は前日の水曜日)

    瀬長島

    瀬長島イメージ

    那覇空港近くの瀬長島は、沖縄本島から橋で渡ることのできる離島で、橋からは那覇空港の滑走路が見えるので、飛行機好きの方がよく三脚を立てて離着陸する飛行機を撮影するスポットにもなっています。

    島内にはウミカジテラスというショッピングや飲食が楽しめる観光スポットもあるのでぜひ訪れてみよう!

     住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6
    営業時間:店舗により異なります
    定休日:店舗により異なります

    POSILLIPO

    POSILLIPOイメージ

    美しい海囲まれた瀬長島にあり、ほとんどの客席からは海が見える絶景のレストラン。イタリアの田舎町に来たかのような雰囲気の中、本格的なイタリアンが楽しめます。

    開放的なデッキからは夕日も楽しめるので、夏の沖縄旅行であればタイミングが合えば、夕食時にサンセットも楽しめます。

    住所:沖縄県豊見城市瀬長174-5
    営業時間:(平日)11:30‐22:00、(土・日・祝日)8:00‐22:00
    定休日:不定休

    コンビニエンスストアで朝食

    コンビニエンスストアで朝食イメージ

    沖縄県では長らく大手コンビニといえばローソンとファミリーマートしかありませんでしたが、2019年にセブンイレブンが沖縄上陸を果たし店舗数を伸ばしています。

    コンビニチェーン三社は、それぞれ沖縄の地元スーパーが運営に関わっていて、沖縄の地元色豊かなお弁当などで競い合っているのでレベルが高い!

    朝ごはんには「ポークたまごおにぎり」などのおにぎり類がおすすめです。車の中で食べるのもいいですが、ドライブ途中に海辺で食べると気持ちいですよ!

    道の駅許田やんばる物産センター

    道の駅許田やんばる物産センターイメージ

    沖縄自動車道の終点「許田」ICを降りてすぐ見えてくるのが「道の駅許田」。沖縄本島は南北に長くて、沖縄美ら海水族館や次に訪れる古宇利島までは更に30分以上車を走らせることになるので、ここで一息つくのが沖縄での王道ドライブコースです。

    フードコートやヤンバルの農産物の直売などで大変賑わっているので、ショッピングも楽しめます。沖縄美ら海水族館の割引チケットも売られているので、購入がまだの方はここで買うのがおすすめです。

    住所:沖縄県名護市字許田17-1
    営業時間:8:30~19:00
    定休日:無休

    古宇利大橋

    古宇利大橋イメージ

    まるで海の上を走っているような爽快なドライブコース!

    古宇利大橋は屋嘉島と古宇利島を結ぶ橋で、沖縄本島から一度屋嘉島というこちらもワルミ大橋という橋でつながった離島へ渡ると見えてきます。

    古宇利島

    古宇利島イメージ

    古宇利大橋を渡った先の離島が古宇利島。

    古宇利島では遠い昔、古宇利島に降り立った男女の子孫が琉球人の始祖となったというアダムとイブのような神話の舞台。子宝にご利益があるパワースポットとして若いカップルや女子旅で人気です。

    住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利

    ピザ喫茶 花人逢

    ピザ喫茶 花人逢イメージ

    名護の丘の上からの絶景を楽しみながら食べるピザは別格の味♪。晴れた日は縁側席でのお食事がおすすめです。

    沖縄の古民家風の建物でピザ?と思われるかもしれませんが、ピザ生地にはヤンバルの大国林道の甘い湧水を使ったりとこだわりがありイチオシメニューです。

    住所:沖縄県国頭郡本部町山里1153-2
    営業時間:11:30~19:00(ラストオーダー 18:30)
    定休日:火曜・水曜日

    瀬底ビーチ

    瀬底ビーチイメージ

    沖縄本島屈指の透明度を誇るビーチで、白浜は天然!遊泳期間中はライフセーバーが常駐しているので安心して楽しむことができます。

    抜群の透明度と、遠浅のビーチはシュノーケルにおすすめです。

    住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1
    遊泳期間:4月中旬~10月31日

    海洋博公園・沖縄美ら海水族館

    海洋博公園・沖縄美ら海水族館イメージ

    沖縄観光の人気No1スポット。初めての沖縄観光では外せないのが沖縄美ら海水族館。

    沖縄美ら海水族館は海洋博公園内にあり、公園内には水族館の他に熱帯ドリームセンターやプラネタリウム、エメラルドビーチなどの施設も充実しているのでぜひ水族館以外の周辺施設も訪れてみてくださいね。

    住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
    営業時間:(通常期)8:30~18:30、(繁忙期)8:30~20:00
    定休日:12月の第1水曜日とその翌日

    ジャッキーステーキハウス

    ジャッキーステーキハウスイメージ

    沖縄県では、飲み会のあとのシメにステーキという流れになるほどステーキ文化が浸透していて、ステーキ屋さんも数多くあります。

    その中でも沖縄県民の間で絶大な人気店が「ジャッキーステーキハウス」。毎日開店直後から行列ができるほどの人気店ですが、回転は早いほうなので並んでいても諦めないで並んで食べましょう!

    住所:沖縄県那覇市西1-7-3
    営業時間:11:00~22:00
    定休日:第2・4水曜日、元旦、お盆、

    サンエー 大山シティ

    沖縄の地元スーパー「サンエー」は、日常使いの小さな店舗から、大規模のショッピングモールまで様々なスタイルで沖縄県内に多くの店舗があります。

    那覇新都心にある「那覇メインプレイス」、浦添市にある「那覇メインプレイス」などの大規模店は専門店も充実していますが、週末は渋滞ができるほど混み合います。

    手軽にお土産を買うだけなら店舗の目の前が駐車場で大規模店舗ほど混雑にはならないサンエー大山シティがおすすめです。

    住所:沖縄県宜野湾市大山7-1-2
    営業時間:9:00~22:00
    定休日:無休

    Good day coffee

    Good day coffeeイメージ

    早朝6時からオープンしているカフェで、開店直後から賑わっています。

    米軍関係者向けの賃貸住宅が多いエリアにあるお店なので、利用客はインターナショナルで、お料理もボリューム満点!

    少し軽めが良ければトーストやホットサンドイッチもあり、ブランチやランチにおすすめです。

    住所:沖縄県北谷町浜川178-1 S-289
    営業時間:6:00~15:00
    定休日:月曜日

    アメリカンビレッジ

    アメリカンビレッジイメージ

    映画館、ショッピングエリア、飲食店、ビーチ、ホテルなどが集まっているリゾートエリアです。

    アメリカンビレッジの直ぐ側には米軍基地があり、休日になると基地関係者も訪れるインターナショナルなスポットです。

    住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜
    営業時間:店舗によります

    Transit Cafe

    Transit Cafeイメージ

    沖縄県北谷町の砂辺エリアはアメリカ軍関係者向けの賃貸住宅などが多いエリアで、海岸は整備されていて犬のお散歩やジョギングをするひとも多く、アメリカ西海岸沿いのリゾートのような趣です。

    Transit Cafeは砂辺海岸の目の前にあり、テラス席からは夕日もきれい。フードメニュー、ドリンクメニューが充実していて味にも定評がある沖縄県民にも人気のカフェです。

    住所:沖縄県中頭郡北谷町宮城2-220-2F
    営業時間:(ランチ)11:00~(ラストオーダー16:00)、(ディナー)17:00~(ラストオーダー23:00)
    定休日:不定休

    波の上ビーチ

    波の上ビーチイメージ

    那覇市内唯一のビーチ。人工ビーチではありますが夏は遊泳が可能なので多くの人で賑わいます。

    那覇空港までは車で約10分なので、飛行機の時間を気にしつつ遊ぶことのできるビーチとしておすすめです。

    住所:沖縄県那覇市若狭1-24

    沖縄旅行にJALグループの飛行機を使って格安でいけるお得なツアーを掲載中!全プランでJマイル(ポイント)を還元しており、更に安く沖縄旅行に必要な飛行機やホテルの予約をサポートします!

    初めての沖縄旅行の計画でお悩みの方へ3泊4日のモデルコースをご提案。モデルコースが気に入ったらスマホ・タブレット・PCから24時間簡単オンライン予約できます。

    メルマガ登録

    このページをシェアする