新型コロナウイルス感染症に対する旅行の取り扱いについて

ジェイトリップでは様々な取組みを通して、お客様と社員の安全を第一に、少しでも安心して旅行にご出発いただけるよう努めてまいります。お客さまやご利用いただく航空会社、ホテル、施設等には弊社が定めるガイドライン「ジェイトリップの感染対策」への協力をお願いし、現在通常通りツアーを催行しております。

GoToトラベル事業に関する最新情報は公式ウェブサイトでご確認ください

GoToトラベル事業に関する最新情報は、GoToトラベル事業公式ウェブサイト内「お知らせ」よりご確認いただけます。

GoToトラベル関連の「よくある質問(FAQ)」をまとめております。

チャット

オンラインチャットでも
お問い合わせいただけます。

営業時間/平日 10:00〜17:00(土日祝 休業)

チャットでお問い合わせ

ジェイトリップの感染対策

2021年9月10日 9:00現在

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑫(9/10)

令和3年9月9日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部会合を開き、東京都、大阪府など19の都道府県に対し緊急事態宣言の延長(9月30日まで)が正式発表されました。

また、宮城県、岡山県の緊急事態宣言は9月12日で解除し、まん延防止等重点措置に移行します。2県を加えた福島県、石川県、香川県、熊本県、宮崎県、鹿児島県のまん延防止等重点措置の適用地域については、期限を同じく9月30日まで延長することが決定致しました。
富山県、山梨県、愛媛県、高知県、佐賀県、長崎県の6県へのまん延防止等重点措置は9月12日で終了となります。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、お問い合わせフォームからご連絡いただくか、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

※お電話が繋がらない場合は お問い合わせフォーム をご利用ください

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年9月30日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港、新千歳空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、小松空港、福岡空港、北九州空港、熊本空港、仙台空港、岡山空港、広島空港、高松空港、宮崎空港、鹿児島空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港

②取消料免除期間:
2021年9月12日出発まで

対象空港:松山空港、高知空港、長崎空港

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑪(8/26)

令和3年8月25日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、北海道、宮城県、岐阜県、愛知県、三重県、滋賀県、岡山県、広島県の8道県に対し緊急事態宣言の発令(8月27日から9月12日まで)が正式発表されました。

また、高知県、佐賀県、長崎県、宮崎県の4県に対しては、まん延防止等重点措置を適用することが決定致しました。(8月20日から9月12日まで)

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、お問い合わせフォームからご連絡いただくか、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

※お電話が繋がらない場合は お問い合わせフォーム をご利用ください

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年8月27日から9月12日出発まで

対象空港:
女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港、高知空港、長崎空港、宮崎空港

②取消料免除期間:
2021年9月12日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港、新千歳空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、小松空港、福岡空港、北九州空港、熊本空港、仙台空港、岡山空港、広島空港、高松空港、松山空港、鹿児島空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑩(8/18)

令和3年8月17日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、京都府、兵庫県、福岡県への緊急事態宣言の発令(8月20日から9月12日まで)と、現在緊急事態宣言下の東京都、大阪府、沖縄県など6都府県への緊急事態宣言については、9月12日までの延長が正式発表されました。

また、宮城県、富山県、山梨県、岐阜県、三重県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、鹿児島県の10県にまん延防止等重点措置を適用することが決定致しました。(8月20日から9月12日まで)
北海道など現在6道県に発令中のまん延防止等重点措置については、9月12日まで延長することが決定しております。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、お問い合わせフォームからご連絡いただくか、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

※お電話が繋がらない場合は お問い合わせフォーム をご利用ください

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年8月20日から9月12日出発まで

対象空港:
仙台空港、岡山空港、広島空港、高松空港、松山空港、鹿児島空港

②取消料免除期間:
2021年9月12日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港、新千歳空港、 中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、小松空港、福岡空港、北九州空港、熊本空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑨(8/6)

令和3年8月5日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、まん延防止等重点措置の適用地域に福島県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、愛知県、滋賀県、熊本県の8県を追加することが正式発表されました。(8月8日から8月31日まで)

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、お問い合わせフォームからご連絡いただくか、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

※お電話が繋がらない場合は お問い合わせフォーム をご利用ください

①取消料免除期間:
2021年8月8日から8月31日出発まで

対象空港:
中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、熊本空港

②取消料免除期間:
2021年8月31日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港、新千歳空港、小松空港、福岡空港、北九州空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑧(7/30)

令和3年7月30日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府への緊急事態宣言の発令(8月2日から8月31日まで)と、現在緊急事態宣言下の東京都・沖縄県への緊急事態宣言の延長(8月31日まで)が正式発表されました。

また、北海道・石川県・京都府・兵庫県・福岡県には、8月2日から8月31日まで、まん延防止等重点措置が適応されることも決定致しました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年8月31日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港

②取消料免除期間:
2021年8月2日~8月31日出発まで

対象空港:
新千歳空港、小松空港、福岡空港、北九州空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

無料のPCR検査・抗原定量検査について

内閣官房は、夏季期間中、対象者の中からご希望した方に対して無料のPCR検査・抗原定量検査を行っております。
検査には事前のご予約が必要となりますので、ご希望されるお客さまはご自身で以下URLからお申し込みください。

▶実施期間
7月20日~8月31日搭乗分(7月15日予約開始)

▶対象路線
羽田、成田、伊丹、関西、福岡空港から北海道・沖縄県内の空港へ向かう便

詳細はこちら

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑦(7/8)

令和3年7月8日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、東京都への緊急事態宣言の発令(7月12日から8月22日まで)と、現在緊急事態宣言下の沖縄県への緊急事態宣言の延長(8月22日まで)が正式発表されました。

また、大阪府、埼玉県、千葉県、神奈川県に発令中のまん延防止等重点措置については、8月22日まで延長することが決定いたしました。
北海道、愛知県、京都府、兵庫県、福岡県の5道府県については7月11日で終了することを決定しております。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年8月22日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港

②取消料免除期間:
2021年7月11日出発まで

対象空港:
中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、福岡空港、北九州空港、新千歳空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港、コウノトリ但馬空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

7月1日以降、石垣島へ来島される方へのお願い

石垣市は、2021年7月1日から、来島される皆さま(観光客、ビジネス客、帰省される方)に対して、出発前72時間以内にPCR検査か抗原検査、またはワクチン接種2回のいずれかを求めると発表しました。

PCR検査または抗原検査の陰性がわかるもの(メール通知や抗原検査キットの陰性が確認できるもの等、ワクチン2回接種が分かるもの)をご提示いただいた方には、「あんしん島旅プレミアムパスポート」を発行し、市内協力店にて割引サービス等さまざまなプレミアム特典が受けられます。

感染拡大防止対策を徹底し、安心安全に観光を楽しんでいただくための取り組みです。

石垣市新型コロナウイルス感染症等対策条例に基づく観光客へのお願いとして、来島前の検査を強くお願いするものです。離島の医療崩壊を防止し、安心・安全な観光地を実現するために、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申しあげます。

▶︎ よくある質問

PCR検査や抗原検査は義務ですか?受けないと石垣島へは行けませんか?

お客さま自身の安心・安全、そして石垣島の医療体制を守るために、来島者には出発前の受検を強く要請しています。

陰性結果を提示できないことで、石垣島に「入島できない」ということはありませんが、陰性が証明できる場合に島内で受けられる特典もありますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

陰性の証明できるものはどういったものですか?

医療機関が発行するものまたは、民間検査機関が実施している検査結果をご提示ください。(例:PCR検査であれば陰性結果通知のメール等、抗原検査はその結果がわかるもの) 検査手法については、PCR検査または抗原検査をお願いしております。

抗原検査結果については、検査キットの陰性結果の現物を直接提示していただいてもかまいませんが、検査キットによっては時間とともに表示が消えたり変わったりするものがあります。スマートフォン等で検査結果を撮影しておくことをおすすめしております。写真には、本人のものと分かるもの(IDや免許証等)を一緒に入れて撮っていただくとよりスムーズです。

石垣市あんしん島旅パスポート

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑥(6/17)

令和3年6月17日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、東京都や大阪府など10都道府県に発令中の緊急事態宣言を、沖縄県を除き、6月20日で終了することが正式発表されました。
そのうち広島県、岡山県以外の7都道府県については、6月21日よりまん延防止等重点措置の対象とすることを決定いたしました。

また、5県に発令中のまん延防止等重点措置については、岐阜県、三重県を除き7月11日まで延長することが決定いたしました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年6月20日出発まで

対象空港:
岡山空港、 広島空港

②取消料免除期間:
2021年7月11日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、福岡空港、北九州空港、新千歳空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港、コウノトリ但馬空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港

 

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について⑤(5/29)

令和3年5月28日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、東京都や大阪府など、9都道府県に5月31日まで出されている緊急事態宣言と、5県のまん延防止等重点措置ついて、6月20日まで延長することが正式発表されました。

また、群馬県、石川県、熊本県のまん延防止等重点措置は6月13日で終了することを決定いたしました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年5月31日出発まで

対象空港:
松山空港

②取消料免除期間:
2021年6月13日出発まで

対象空港:
小松空港、熊本空港

③取消料免除期間:
2021年6月20日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、福岡空港、北九州空港、岡山空港、 広島空港、新千歳空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港、コウノトリ但馬空港、那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港、与那国空港

 

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」の延長について(5/28)

東京都や大阪府など、9都道府県に5月31日まで出されている緊急事態宣言と、5県のまん延防止等重点措置ついて、6月20日まで延長することが正式発表されました。

緊急事態宣言および、まん延防止等重点措置の延長に伴う、ご予約済の旅行の取り扱いについては、現在詳細を確認中です。

ご利用のお客さまには、ご不安な思いをおかけしていることをお詫び申しあげます。

お取消や日程の変更をご希望のお客さまは、航空会社からの正式発表まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申しあげます。

緊急事態宣言実施期間:
令和3年6月20日まで延長

緊急事態宣言実施区域:
北海道、東京都、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、岡山県、広島県、福岡県

まん延防止等重点措置:
令和3年6月20日まで延長

まん延防止等重点措置区域:
埼玉県、千葉県、神奈川県、岐阜県、三重県

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について④(5/21)

令和3年5月21日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、緊急事態宣言の対象地域に沖縄県が新たに対象に追加されました(5月23日から6月20日まで)。

また、愛媛県のまん延防止等重点措置を5月22日で終了することを決定いたしました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

※発着する空港により取消料免除となる対象期間が異なります

①取消料免除期間:
2021年5月31日出発まで

対象空港:
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、福岡空港、北九州空港、岡山空港、 広島空港、新千歳空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港、コウノトリ但馬空港、松山空港

②取消料免除期間:
2021年6月13日出発まで

対象空港:
小松空港、熊本空港

③取消料免除期間:
2021年6月20日出発まで

対象空港:
那覇空港、宮古空港、新石垣空港、久米島空港*、与那国空港*

*…5月23日出発分より取消料免除対象

 

 

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について③(5/14)

令和3年5月14日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、緊急事態宣言の対象地域に北海道、岡山県、広島県が5月14日から31日まで新たに対象に追加されました。

また、まん延防止等重点措置の対象地域に、群馬県、石川県、熊本県を追加し、期間を5月16日から6月13日とすることを決定いたしました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

取消料免除期間:
2021年5月31日出発まで

対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象となります

・緊急事態宣言発出区域
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、福岡空港、北九州空港
【5月16日より対象】岡山空港、 広島空港、女満別空港、旭川空港、釧路空港、帯広空港、函館空港、

・まん延防止等重点措置適用区域
那覇空港、コウノトリ但馬空港、仙台国際空港(5月11日まで)、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、宮古空港、松山空港、新千歳空港
【5月16日より対象】小松空港、熊本空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について②(5/7)

令和3年5月7日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都府県に発令中の緊急事態宣言を5月31日まで延長すると正式決定しました。
また、愛知県・福岡県が5月12日から31日まで新たに対象に追加されました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

取消料免除期間:
2021年5月31日出発まで

対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象となります

・緊急事態宣言発出区域
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港
【5月12日より対象】中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、福岡空港、北九州空港

・まん延防止等重点措置適用区域
那覇空港、コウノトリ但馬空港、仙台国際空港(5月11日まで)、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)、宮古空港、松山空港、
【5月9日より対象】新千歳空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

チャットでお問い合わせ

「緊急事態宣言発出区域」および「まん延防止等重点措置適用地域」を発着する旅行について(4/23)

令和3年4月23日、政府は首相官邸で新型コロナウイルス対策本部会合を開き、東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都府県を対象に、緊急事態宣言を発令すると正式決定しました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

下記に該当する旅行をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

・緊急事態宣言発出区域への旅行
・緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行
・まん延防止等重点措置適用地域への旅行
・まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。

キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

取消料免除期間:
2021年5月11日出発まで

対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象となります

・緊急事態宣言発出区域
東京国際空港(羽田空港)、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港

・まん延防止等重点措置適用区域
那覇空港、コウノトリ但馬空港、仙台国際空港、中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)
【2021年4月23日追加】宮古空港、松山空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。

新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

チャットでお問い合わせ

「まん延防止等重点措置適用地域への旅行」「まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行」について③(4/19)

令和3年4月20日より新型コロナウイルス特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用地域に名古屋市全域が追加となりました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

「まん延防止等重点措置適用地域への旅行」「まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行」をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。
キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。

対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象
大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、コウノトリ但馬空港、仙台国際空港

取消料免除期間:
2021年4月5日〜2021年5月5日

【2021年4月12日追加】
対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象
東京国際空港(羽田空港)、那覇空港

取消料免除期間:
2021年4月12日〜2021年5月5日
※羽田空港は5月11日まで取消料免除

【2021年4月19日追加】
対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象
中部国際空港(セントレア)、県営名古屋空港(小牧空港)

取消料免除期間:
2021年4月20日~5月11日

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。
新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

チャットでお問い合わせ

「まん延防止等重点措置適用地域への旅行」「まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行」について②(4/12)

令和3年4月12日より新型コロナウイルス特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」の適用地域が追加となりました。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

「まん延防止等重点措置適用地域への旅行」「まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行」をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。
キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。

取消料免除期間:
2021年4月5日〜2021年5月5日

対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象
大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、コウノトリ但馬空港、仙台国際空港

取消料免除期間:
2021年4月5日〜2021年5月5日

【2021年4月12日追加】
対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象
東京国際空港(羽田空港)、那覇空港

取消料免除期間:
2021年4月12日〜2021年5月5日
※羽田空港は5月11日まで取消料免除

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。
新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

チャットでお問い合わせ

「まん延防止等重点措置適用地域への旅行」「まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行」について①(4/6)

新型コロナウイルス特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」が令和3年4月5日より3府県に適用されております。

ジェイトリップでは、お客さまに安心・安全にご旅行を楽しんでいただくため、感染防止と安全確保を最優先に取り組んでおります。

「まん延防止等重点措置適用地域への旅行」「まん延防止等重点措置適用地域から出発する旅行」をご予約済のお客さまは、ご旅行前に「コロナ禍の旅行について」をご一読いただき、旅行中の感染防止対策へのご協力をお願いいたします。

コロナ禍の旅行について

▶ キャンセルをご希望される場合

取消料免除にてキャンセル可能です。
キャンセルの手続きは、弊社コールセンター(050-3142-1500)へお問い合わせください。

取消料免除期間:
2021年4月5日〜2021年5月5日

対象空港:
※下記空港を発着する旅行が取消料免除の対象
大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、コウノトリ但馬空港、仙台国際空港

▶ 出発日、ツアー内容を変更したい場合

日程やツアー内容の変更をご希望の場合は、一旦予約したツアーをお取消いただいた後、新規予約をお願いいたします。
新規予約は、2日後(一部地域は7日後)以降の出発日のご予約を承っております。

チャットでお問い合わせ

「緊急事態宣言発出区域への旅行」および「緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行」について(3/8)

緊急事態宣言が発出されている「東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県を目的とする旅行」、「東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県に居住する方の旅行」および「羽田空港(東京国際空港)」を利用するツアーをご予約済のお客さまで旅行の取消しをご希望される場合は、取消料免除にてキャンセル可能です。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

緊急事態宣言実施期間:
令和3年3月21日まで

緊急事態宣言実施区域:
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県

【お客様へお願い】
キャンセルの手続きは、弊社コールセンターへお問い合わせください。
お取消しをご希望の場合、航空会社・宿泊施設・観光地・ショップ・スキー場等への配慮として、可能な限り早めのご連絡をお願い致します。
旅行先のホテルや施設のスタッフは、皆さまをお迎えするために、予約後から準備をすすめておりますのでご協力のほどお願い申しあげます。

GoToトラベル事業の一時停止措置の継続について(3/8)

第57回新型コロナウイルス感染症対策本部において、1都3県の緊急事態宣言の延長が決定されました。GoToトラベル事業の再開時期や再開の方法については、詳細がわかり次第お知らせいたします。

「緊急事態宣言発出区域への旅行」および「緊急事態宣言発出区域に居住する方の旅行」について(2/4)

緊急事態宣言が発出されている「11都府県を目的とする旅行」および「11都府県に居住する方の旅行」をご予約済のお客さまで、旅行の取消しをご希望される場合は、取消料免除にてキャンセル可能です。 必ず旅行の出発前までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

緊急事態宣言実施期間:
令和3年3月7日まで

緊急事態宣言実施区域:
栃木県(2月7日まで)、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県

【お客様へお願い】
キャンセルの手続きは、弊社コールセンターへお問い合わせください。
お取消しをご希望の場合、航空会社・宿泊施設・観光地・ショップ・スキー場等への配慮として、可能な限り早めのご連絡をお願い致します。
旅行先のホテルや施設のスタッフは、皆さまをお迎えするために、予約後から準備をすすめておりますのでご協力のほどお願い申しあげます。

緊急事態宣言発出区域の旅行について(2/3)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、11都府県において緊急事態宣言が発出されています。旅行中の感染リスクが高い場面(飲食等)での感染防止対策に、より一層のご協力をお願いします。

緊急事態宣言実施期間:
令和3年3月7日まで

緊急事態宣言実施区域:
栃木県(2月7日まで)、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、福岡県

旅行に出かける皆さまに、感染防止対策として特にお守りいただきたい内容を、観光庁が​「新しい旅のエチケット」として各場面ごとに紹介しています。

ひとり一人の協力が、みんなの楽しい旅を守ります。​旅行者の皆さまには、旅行前、旅行中などにおいて、「新しい旅のエチケット」をご確認いただき、改めてご自身の行動にご留意いただきますようお願いいたします。

新しい旅のエチケット(PDF)

GoToトラベル事業の一時停止措置の継続について(2/2)

GoToトラベル事業については、令和3年2月2日に緊急事態宣言の延長が決定されたことに伴い、全国一律の一時停止措置を令和3年3月7日宿泊分(3月8日チェックアウト分)まで継続することとなりました。

緊急事態宣言に伴う全国一時停止措置に関して無料キャンセル期間は終了しました(1/18)

GoToトラベル事業を利用した「緊急事態宣言に伴う全国的な旅行の取扱い」に関して、無料でキャンセルを行うことができる期間は、1月17日24:00をもって終了となりました。

地域共通クーポン「電子クーポンサイト」について(1/8)

GoToトラベル事業の適用一時停止の措置に伴い、地域共通クーポン「電子クーポンサイト」は一時停止しております。地域共通クーポンは利用できませんのでご注意ください。

緊急事態宣言に伴う全国的なGoToトラベル事業を利用した旅行の取扱いについて(1/7⑤)

令和3年1月7日の新型コロナウイルス感染症対策本部における政府からの、東京など1都3県を対象とした「緊急事態宣言」の発令を受け、特定の地域に関わらずGoToトラベル事業は全国一斉停止となりました。対象のお客さまへは順次メールにてご案内を送信致しておりますので今しばらくお待ちください。

詳細をみる

GoToトラベル事業を利用した旅行の新規予約受付ついて(1/7④)

GoToトラベル事業を利用したツアーの新規受付を停止しております。

現在販売中のツアーは、GoToトラベルの割引や、地域共通クーポンはご利用いただけませんので予めご了承ください。

1都3県を対象とした緊急事態宣言発令における全国的なGoToトラベル事業を利用した旅行の取扱いについて(1/7③)

令和3年1月7日「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を対象に、1月8日から2月7日までの期間、発出された緊急事態宣言を受け、国土交通省はGoToトラベル事業の運用について、1月11日が期限となっている全国一斉停止の措置を2月7日まで延長する方針を発表しました。緊急事態宣言の対象外の地域も含め、GoToトラベル事業の利用は全国一斉停止となります。現時点では、キャンセル期間等、詳細ついて事務局からの正式発表はありません。

GoToトラベル事務局からの正式発表を受けた後、該当するツアーを予約済のお客さまへは、詳細を速やかにメールでご案内いたします。

コールセンターの混雑が予想されますので、メールでの最新情報の確認にご協力をお願い申し上げます。

これまでの動向によると、政府の発表からGoToトラベル事務局の正式発表までに半日〜1日程度の時間を要しております。よって、1月8日中に事務局から正式発表があると予想しております。

ご利用のお客さまには、ご不安な思いをおかけしていることをお詫び申しあげます。正式発表まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申しあげます。

東京、埼玉、千葉、神奈川を対象とする緊急事態宣言発令におけるGoToトラベル事業の取り扱いについて(1/7②)

令和3年1月7日「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を対象に、1月8日から2月7日までの1ヶ月間、緊急事態宣言が発出されました。GoToトラベル事業の一時停止期間の延長や停止については、現時点では、詳細は未定で事務局からの正式通達を待っております。

GoToトラベルキャンペーンの利用に関して、支援対象外となる地域、支援対象外となる期間が追加発表された場合は、GoToトラベル事務局からの正式発表を受けた後、該当するツアーを予約済のお客さまへ詳細をメールにてご案内いたします。

これまでの動向によると、政府の発表からGoToトラベル事務局の正式発表までに半日〜1日程度の時間を要しております。よって、1月8日中に事務局から正式発表があると予想しております。

ご利用のお客さまには、ご不安な思いをおかけしていることをお詫び申しあげます。正式発表まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申しあげます。

東京、埼玉、千葉、神奈川を対象とする緊急事態宣言発令におけるGoToトラベル事業の取り扱いについて(1/7①)

令和3年1月7日夕方に「東京、埼玉、千葉、神奈川」の1都3県を対象とした緊急事態宣言の発出が予定されております。GoToトラベル事業の一時停止期間の延長や停止に関する報道がされておりますが、現時点では、詳細は未定で事務局からの正式通達を待っております。

GoToトラベルキャンペーンの利用に関して、支援対象外となる地域、支援対象外となる期間が追加発表された場合は、GoToトラベル事務局からの正式発表を受けた後、該当するツアーを予約済のお客さまへ詳細をメールにてご案内いたします。

これまでの動向によると、政府の発表からGoToトラベル事務局の正式発表までに半日〜1日程度の時間を要しております。よって、1月8日中に事務局から正式発表があると予想しております。

ご利用のお客さまには、ご不安な思いをおかけしていることをお詫び申しあげます。正式発表まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申しあげます。

東京、埼玉、千葉、神奈川のGoToトラベル事業の取り扱いについて(1/4)

令和3年1月4日に首相官邸で開かれた年頭記者会見で菅総理大臣は、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に特別措置法に基づく緊急事態宣言を発出することを検討する考えを表明しました。GoToトラベル事業の一時停止期間の延長や停止に関する報道がされておりますが、現時点では、詳細は未定で事務局からの正式通達を待っております。

GoToトラベルキャンペーンの利用に関して、支援対象外となる地域、支援対象外となる期間が追加発表された場合は、GoToトラベル事務局からの正式発表を受けた後、該当するツアーを予約済のお客さまへ詳細をメールにてご案内いたします。

ご利用のお客さまには、ご不安な思いをおかけしていることをお詫び申しあげます。正式発表まで今しばらくお待ちいただきますようお願い申しあげます。

Go To トラベル事業全国一時停止措置における無料キャンセル期間は終了しました(12/28)

GoToトラベル事業を利用した「年末年始における全国的な旅行の取扱い」に関して、無料でキャンセルを行うことができる期間は、12月27日24:00をもって終了となりました。

年末年始における全国的なGoToトラベル事業を利用した旅行の取扱いについて(12/24)

【更新情報があります】取消料免除でのキャンセル手続きの期限が変更になりました。

GoToトラベル事業対象外となった「年末年始における全国的なGoToトラベル事業を利用した旅行」の取消料免除でのキャンセルの手続きは、必ず旅行の出発前および、12月27日24:00までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

令和2年12月14日の第49回新型コロナウイルス感染症対策本部における政府からの指示を踏まえ、GoToトラベル事業を利用した年末年始の旅行の取扱いについては、特定の地域に関わらず、GoToトラベル事業の適用は一時停止となりました。対象のお客さまへは順次メールにてご案内を送信致しておりますので今しばらくお待ちください。

詳細をみる

Go Toトラベル事業の一時停止等に伴うキャンセル手続きの期限について(12/22)

GoToトラベル事業対象外となったツアーの、取消料免除でのキャンセルの手続きは、必ず旅行の出発前および、2020年12月14日18:00〜12月24日24:00までにお客さまご自身での手続きが必要です。
キャンセルをご希望のお客さまで、キャンセルの手続きがまだお済みでない場合は、2020年12月24日24:00までにお手続きをお済ませください。

予定通りご出発される場合は割引分の追加支払いが必要となります。詳しいお手続きの方法に関しましては、該当のお客さまへ個別にメールにてご連絡いたしております。

GoToトラベル事業を利用した旅行の取消手続き後の返金手続きをスムーズに行います(12/18)

コロナ禍においてジェイトリップは、お客さまの安全で快適な旅の実現を最優先とします。安心してご利用いただけるよう、旅行のキャンセルで生じる払い戻しの手続きは迅速に対応致します。

東京都・札幌市・大阪市・名古屋市のGoToトラベル事業の取り扱いについて(12/17更新)

【更新情報があります】取消料免除でのキャンセル手続きの対象期間が変更になりました。

GoToトラベル事業対象外となったツアーの、取消料免除でのキャンセルの手続きは、必ず旅行の出発前および、2020年12月14日18:00〜12月24日24:00までにキャンセルの手続きをお願いいたします。

令和2年12月14日の第49回新型コロナウイルス感染症対策本部における政府からの指示を踏まえ、札幌市、大阪市、名古屋市、東京都(以下「4都市」という)を目的地とした旅行の取扱いについてGoToトラベル事業の一時停止、また、4都市に居住する方の旅行についても、それぞれの旅行に伴う感染リスクを慎重に判断し、旅行を控えて控えていただくよう通達がありました。対象のお客さまへは順次メールにてご案内を送信致しておりますので今しばらくお待ちください。

詳細をみる

広島市のGoToトラベル事業の取り扱いについて(12/17)

令和2年12月14日の第49回新型コロナウイルス感染症対策本部における政府からの指示を踏まえ、広島市を目的地とした旅行の取扱いについてGoToトラベル事業の一時停止、また、広島市に居住する方の旅行についても、それぞれの旅行に伴う感染リスクを慎重に判断し、旅行を控えて控えていただくよう通達がありました。対象のお客さまへは順次メールにてご案内を送信致しておりますので今しばらくお待ちください。

詳細をみる

都内観光促進事業(もっと楽しもう!TokyoTokyo)の取り扱いについて(12/17)

「都内観光促進事業」(もっと楽しもう!TokyoTokyo)について、感染拡大を防止するため、事業を利用した旅行の助成(割引)は、一時停止となりました。対象のお客さまへは順次メールにてご案内を送信致しておりますので今しばらくお待ちください。

詳細をみる

高齢者等による「東京都に居住する方の旅行」および「東京都を目的地とする旅行」のGoToトラベル事業の利用について(12/3)

令和2年12月1日、東京都知事より政府に対し、「65歳以上の高齢者」および「基礎疾患を持っている方」の「東京都に居住する方の旅行」「東京都を目的地とする旅行」について、GoToトラベル事業の利用の自粛の呼びかけを行うよう要請がありました。高齢者等に対し、新規の予約・既存の予約を問わず、12月17日(木)24:00までに出発するGoToトラベル事業を利用した旅行を 控えていただくよう呼びかけをいたします。

詳細をみる

札幌市または、大阪市に居住する方のGoToトラベル事業の利用について(12/1)

令和2年11月25日の新型コロナウイルス感染症対策分科会からの提言等を踏まえて、国土交通省より「札幌市または大阪市に居住する方のGoToトラベル事業の利用した旅行」について、新規予約・既存予約を問わず、それぞれ旅行伴う感染リスクを慎重判断し、旅行を控えて控えていただくよう通達がありました。

詳細をみる

札幌市または、大阪市を宿泊地とする旅行のGoToトラベルキャンペーン一時停止について(11/25)

令和2年11月20日の新型コロナウイルス感染症対策分科会からの提言等を踏まえて、国土交通省より当面の間「札幌市または大阪市を宿泊地とする旅行」について、Go Toトラベル事業を利用した新規予約の受付を停止、また、すでに予約済の旅行についても旅行を再検討いただくよう通達がありました。対象のお客さまへは順次メールにてご案内を送信致しておりますので今しばらくお待ちください。

詳細をみる

該当する特集はありません。

このページをシェアする